So-net無料ブログ作成
日本放送《最高の元カレ(最佳前男友)》 ブログトップ
前の10件 | -

Cinem@rtさんよりコラム、日本で衣装買付裏エピ等 [日本放送《最高の元カレ(最佳前男友)》]

 昨年3月中旬頃のエピソードを交えてコラムを書いてくれたんですネ♪有難いです♡

[ペン]【コラム】「最高の元カレ」ジェリー、日本での衣装買付の裏エピソード
http://www.cinemart.co.jp/article/news/20161021000912.html

-------------------------------



 昨年2015年3月のことですよね~。来日以前の何日かに友達(照立)の誕生日会に参加して、3月16日付近に来日、その間お洋服探しとアフレコ&インタビューでシネマート六本木へ、3月19日に台湾へ戻り3月22日は台湾映画《我的少女時代》の撮影を終え、そのままその日3月22日に蘇州へ向かったということでしたね。
 その前は全く音沙汰がなかったし、今もですよ。忙しさを分散できたらいいのになあ(爆)


 ドラマ《星に誓う恋(恋恋不忘)》のDVD特典映像で、撮影時のことをジェリーのインタビューで聞いた時に、実は前に色んなところで聞いていた事が蘇りました…
 自分の演技(というか振舞い)と監督が思う動きとの違いを徹底的に討論しながら演技していったことが(監督頑張った)、ジェリーには大変そう(機嫌が下がり気味)だったらしいということ、でもDVDで聞いたジェリーは「監督に感謝している。」だったから、すごく得たものが大きくて大進歩していて、それで《最佳前男友》の撮影に臨んだんだろうな~と期待大で見ていました。《恋恋不忘》の後に日本映画《ルパン三世》の撮影をして、一年以上ブランクを空けての《最佳前男友》の撮影、でも思った以上にまたも苦しそうだったので、なんとも言えない気持ちになりました…。
 30代で作品数があまり増えなかった人が40代で劇的に増えるかといったら、。。。ですよね。でも画面に映った彼は別格ですもの、また主演で撮影する気持ちになってくれることを遠くから熱心に祈っています。




<過去記事>

 最高の元カレで着用していたお洋服一部♪

《最佳前男友》赤白ストライプ長袖ボーダーT
《最佳前男友》リータンのTシャツ UNDERCOVER
《最佳前男友》ピンクのスニーカー
《最佳前男友》リータンの指輪
《最佳前男友》のリータン黄色T
ハイカットスニーカーはY-3
CHROME HEARTS
《最佳前男友》リータンの衣装、NIKE!
私服はやはりH&M率高し♪
《最佳前男友》リータンの衣装、キャップ♪TEAM LIFE
《最佳前男友》リータンの衣装、Stampdとかadidasとか♪
《最佳前男友》山田亮介くんがジェリーの赤ジャケットと同じのを着てた
《最佳前男友》リータンの衣装、CHI ZHANG!
《最佳前男友》リータンの衣装、creamsoda!



 最佳前男友に出演するのかどうか…の頃の旧ブログの記事
http://minako-chan.blog.so-net.ne.jp/2015-02-06
http://minako-chan.blog.so-net.ne.jp/2015-02-05-3
http://minako-chan.blog.so-net.ne.jp/2015-02-12-1

 出演がほぼ決まってからの旧ブログ記事(一覧)
http://minako-chan.blog.so-net.ne.jp/archive/c2305502658-1






nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:芸能

中国ドラマ《最高の元カレ》どうでした? [日本放送《最高の元カレ(最佳前男友)》]

 Cinem@rt MAGAZINE さんより、「最高の元カレ」の、昨年8月にインタビューされたものを(台湾エンタメパラダイスvol.15とほぼ一緒)を、第一回と第二回とで纏めてくれているみたいです。
 
 第一回。
[ペン]【インタビュー】「最高の元カレ」ジェリー・イェン 「それはまさに「流星花園」の駆け出しの僕の姿だった」#1
http://www.cinemart.co.jp/article/news/20161020000910_2.html
(↑から引用)
リー・タンと僕自身の重なる部分を体験したかったから、これも本作への出演を決めた理由かもしれません。 それから...いつかこの作品を振り返る時が来たら、僕にとっても忘れられない青春の1ページだったと感じるでしょう。

 ↑の部分、前に読んだ時から実際はなんて言ったんだろうって気になっていて。この作品を撮影したことが青春の一ページだとしたら、まだ青春と思っているのか?とか(爆)、撮影中に何かあったのか?とか思っていたのですが、DVDで話している内容から(文字にしてくれているファンの方が居てね。私はヒアリングではムリです。)ジェリーが言っていたのは、このドラマを後で見たら、(内容が自分の昔を投影していて)自分の青春の一ページのように思えるだろうという意味でした。私の日本語理解不足?(「それから・・・」の部分を「それに・・」「あと・・・」な感じで読むと近いですね。)ということでジェリーの過去の想いがどこかしらに再現されたであろう作品ということですよね。


 第二回。はまだみたいなので後でリンクしますね。「♯2は明日公開」だそうです。(追加しました)

[ペン]【インタビュー】「最高の元カレ」ジェリー・イェン 「それはまさに「流星花園」の駆け出しの僕の姿だった」#2
http://www.cinemart.co.jp/article/news/20161021000911.html

 以前読んだ時に感じたのは、他の誰かがやってくれている仕事も、自分がやった時のように大変だったかもしれない、周りに想いを馳せられると人として良いな~、でした。




 少し前に公開されたこちら、「ふたりはついに○×したのだった。(完)」まで語られている!(←一応○×で隠してみた。リンクには書かれていますよ♪) 完全ネタバレの「全話ふりかえり」です!
[ペン]<全話ふりかえり!>「最高の元カレ」いかがでしたか?
http://www.cinemart.co.jp/article/news/20161019000909.html



nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:芸能

中国ドラマ《最高の元カレ》特別コメント動画 [日本放送《最高の元カレ(最佳前男友)》]





 こちらのリンクに動画♪
http://www.cinemart.co.jp/article/news/20160916000868.html





 DVD-BOX1の動画と同じタイミングだけど、お言葉は違いますね。


nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:芸能

中国ドラマ《最高の元カレ》DVD-BOX1が届いた♪ [日本放送《最高の元カレ(最佳前男友)》]

 前にお知らせしていた中国ドラマ《最高の元カレ(最佳前男友)》のDVD-BOX、3まであるところまず1が届きました。









 字幕は日本語字幕があるか無しかだけ選べて、中国語字幕が無かった・・・(涙)


 あと、やはり特別インタビューは思った通り(!)、台湾エンタメパラダイスと同じ時で同じ衣装でした。



 ということは2015年8月6日からの深圳発布会で宿泊したホテルで収録されたんですね。(今年5月にも書いてましたね、右はホテル紹介画像の切り取り)



 内容もほぼ台湾エンタメパラダイスと同じ。今はまだパパっと聞いただけだけど、違うのはインタビュー中にミー・ルーちゃんについて聞かれていた部分ぐらいかなあ。彼女がこのドラマで一番輝いていただったかな。ジェリーも監督も皆でそう感じたみたいでしたよ。確かに熱演でしたものね~





 [黒ハート]




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

日本語字幕版《最佳前男友(最高の元カレ)》DVD情報(追加:特典情報) [日本放送《最高の元カレ(最佳前男友)》]

 DVDの外見と初回限定生産のみの封入特典が明らかになったみたいですよ。













 バッジ!よく思いつきましたよネ(^◇^)

 うーむ。私は購入を悩んでいます。つい先日にDATVの一挙放送で全話数をようやく無事に録画をし終わったところだから。特典映像とかあれば…という感じだったんですよね~



追加-----------------------------

 DVD-BOX1の特典映像(これは初回限定ではありません)の内容、ツイッターでRTしていますが、昨年2015年8月の《最佳前男友》深圳イベントで取材されたもののようです。

 もしこの時のものだったら。

http://2100womangirl2.blog.so-net.ne.jp/2016-06-23
image.jpeg 

 この↑取材文章が昨年8月のものだとハッキリすると、色々感じることがあるな~(表紙画像は昨年8月に撮影されたモノなんだけど)。

 でも出来れば(DVDを購入するとしたら)未発表のインタビューで、新衣装だったらいいな~(青と白の上着の姿は表に出てませんよね)。




nice!(1)  コメント(4) 
共通テーマ:芸能

DATV《最高の元カレ(原題:最佳前男友)》42話(最終回)を見た♪ [日本放送《最高の元カレ(最佳前男友)》]

 とうとう最終回!

 シネマートマガジンさんより。
【ネタバレ注意!】 ジェリー・イェン主演「最高の元カレ」勝手に盛り上げ隊! 第37話~第42話に寄せられた感想を紹介! いよいよ最終回!  http://www.cinemart.co.jp/article/blog/20160727000846.html



絶賛放送中、再放送や一挙放送のお知らせもある、中国ドラマ 最高の元カレ(原題:最佳前男友) DATVのHP
http://datv.jp/p000688/


 今日のこちらは41話から引き続き第42話(最終回)の感想です♪♪


第42話(最終回)

 海外でのリータン父の手術が無事に終わったみたい。お互いに憎まれ口を言い合うも愛が感じられる。
image.jpeg


 ハオランはジョイスを辞めるつもり。会社どころかこの業界からも去るつもりのよう。パンジエもファンスーも留めるが彼の意思は固い。
 リータンは、友達なら、留めるだけじゃなく新しい場所へ送り出してあげることが必要な時もあると言う。

 パンジエはハオランと離れたくは無かったが、ジョイスを去るハオラン…
image.jpeg

 シャンナンは自らがモデルをするはずだったロージークラウズのモデルを降りた。リータンはロージークラウズの発表会とファンスーの新ブランド「スータン」の発表を一緒に開催する。

 発表会の日!ブランドは違うものの、ロージーの中のファンシー、スータン、テシーロ宝石、リー宝石、どれもファンスーとリータンの作品だった。

 もちろん発表会は大成功。スータンのカップル向け発表会のラストにはファンスーとリータンがモデルとなって登場した。

 そしてファンスーは仲間に感謝し、今日皆が来てくれている、でも「1人だけここに来ていない友人がいます・・・その人は全力で私の事を支えてくれました…でも今は…」

 あ!ハオランがいた!お互いに気が付いて。
image.jpeg 

image.jpeg
image.jpeg

 ハオラン爽やかに会場を後にしました。
image.jpeg

 ワテクシの涙腺崩壊、涙涙です!!



 実は、スータンのステージ途中で、控室にシャンナンが来ていて。
image.jpeg
image.jpeg

 女性2人の最後の対決も、ファンスーの一喝でシャンナンは完全敗北だった…。


 シャンナンが会場を去る時にハオランの姿が。ハオランに一つだけ教えて「私を潰したかった?それとも力を貸すつもりだったの?」
image.jpeg
image.jpeg

 エイミーまでも。ファンスーの実力を目の当たりにして、ファンスーを怨むのはお門違いだったと。
image.jpeg


 全て終わった・・・。とりあえず母に会おう。そう言ったシャンナンのこれからの道は、ファンスーやハオランの善意を汲み取って真面目に歩んでいってもらいたいですね…。


 発表会が終わり、ルオにリータンから連絡が。もう結婚ですって♪


 リアルでもこのセリフを元カノに言いたかったのかな(爆)
image.jpeg

 仲間たちが駆けつけて♪
image.jpeg

 超ハッピーエンディングで終わり♪
 リータンとファンスー!これからもお幸せに[黒ハート]


 面白かった~~!ジェリーさんファンなのもあり充実した視聴期間でした。
 ハオランは今は業界を去っていったけれど、もし本当にやりたい事が出来て何かを始めることになったら、今度はリータンとファンスーが絶対に全力でバックアップするんじゃないかな~って思いました。
 良いドラマでした♪

 また第1話から見直すと、ファンスーとリータンの再会で2人の空白の6年間に想いを馳せ、胸が締め付けられますよ…(^v^)








 でも終わっちゃいましたネ!寂しい(T_T)

 ここまで視聴を終え、以前大陸放送視聴時にリータンは今までジェリーが演じてきた御曹司とタイプが違うと言った事を、分かって頂けたと思います!!皆さんはどうでしたか?(^◇^)
 以前のドラマ「恋恋不忘(星に誓う恋)」と同様にシナリオと撮影チームのクオリティが高かったです。

  あ、あと日本語字幕も良かったと思いました。中国語では何度も「幼稚」という単語で怒られるリータンに、ちゃんと日本語の幼稚とは違う中国語としての感情を入れた翻訳をしてくれていました。こちらもクオリティが高かった!(^◇^)

 

 ただこのドラマ、ジェリーの痩せが目立つシーンがあり、ジェリーの姿だけをうっとり見て居たいという方のニーズには多少応えられなかった可能性も。髪型が残念でしたね~なんとなく「また同じ役か」と思わせてしまった。短い必要はないけれど、もうちょっと新しさが欲しかった。逆に長めで括るぐらいでも良かったんじゃないかなあ…

 このシーンも旭迷に、「前のあの役と同じ?」と思わせてしまう。
m_2016-02-07T18-47-35-51ec7.jpeg

 ここはもうちょっと違う登場が良かったと感じました。

 
 《最佳前男友》のようにシナリオが良く出来ていて、制作にお金がかかっていて共演者のレベルが高く、しかも撮影現場も良くて毎日必ずシャワーのある良いホテルに戻れたという環境、こんなに超恵まれたドラマって滅多に無いですし、一年前にも書いたけど、これで「大変だった」だと次回作はなかなか難しいかもしれません。

 
 さてこれで最新大陸オンエア作で日本未発表のものは因為・愛のみになりましたね…。因為・愛が彼の最後の放送作品となりませんように…クスン。


 《最高の元カレ》が9月にDVDになる♪
http://2100womangirl2.blog.so-net.ne.jp/2016-07-20-1

nice!(0)  コメント(8) 
共通テーマ:芸能

日本版《最高の元カレ(最佳前男友)》DVD9月リリース♪ [日本放送《最高の元カレ(最佳前男友)》]

 DVDの発売とレンタルの情報が解禁になりました♪



 SPO倶楽部さんへ
http://www.cinemart.co.jp/dc/c/motokare.html

SELL 2016年9月16日
RENTAL 2016年9月2日

 この宣伝動画も素敵~~!!ドラマの内容を深く理解して作られてる♪




【あらすじ】
デザイン会社ドンファンのCEOリー・タンは心優しく、誰からも慕われている。しかし、かつて付き合っていたフー・ファンスーを忘れられず、日々を過ごしていた。そんなある日、あるファッションショーで、デザイナーになるという夢を叶え、活躍するファンスーと再会。驚きを隠せないリー・タンだったが、恋人シャンナンといたため、挑発的な態度を取る。その後、ショーの主催者であるハオランとファンスーが親しくしているのを目撃した上、ハオランの元彼女はシャンナンだったことがわかる。数ヶ月後、ファンスーの会社はリー・タンの会社の子会社となり、一緒に働き始めることになるが…。

【セルDVD情報】
DVD-BOX1:2016年9月16日(金)
DVD-BOX2:2016年10月4日(火)
DVD-BOX3:2016年10月4日(火)


【レンタル情報】
vol.1~7:2016年9月2日(金) 
vol.8~14:2016年9月15日(木)
vol.15~21:2016年10月4日(火)


 DVDはボックス3まであるみたいですね。もし今年ジェリさんが日本に来る用事が作れるとしたら分かっているのはこれだけですものね。今のところ予定は無いみたいだけど、来てくれるといいな~!!!!!!













nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:芸能

DATV《最高の元カレ(原題:最佳前男友)》41話を見た♪ [日本放送《最高の元カレ(最佳前男友)》]

 いよいよ最終回近くになりました。なので1話ずつに刻んで書きたいと思います。すでに涙涙よ~~

絶賛放送中、再放送や一挙放送のお知らせもある、中国ドラマ 最高の元カレ(原題:最佳前男友) DATVのHP
http://datv.jp/p000688/


 今日のこちらは39話40話感想から引き続き第41話の感想です♪♪


第41話

 シャンナンは早く新ブランド「ロージークラウズ」を発表したくてしょうがないのに、引き継いだ新生ドンファンのデザイン部がファンシー以上のデザイン画を出せなくてイライラ。
image.jpeg

 ハオランは「ならファンシーをそのまま作品化すればいい」と。権利はこちらにあるので何の支障もない。
image.jpeg

 もしファンスーが同じ様な作品を出してもNSHの方が先、世間はファンスーこそがマネしたと思うから。

 シャンナンはファンスー作品をそのまま出すのには抵抗があるものの、背に腹はかえられない。ファンスーの作品をジェームズの作品として発表するなら良いと言う。
image.jpeg

 ハオランはジェームズに会うためにイタリアへ。後半に判明するのですが、これこそハオランの決着の付け方でしたね。次の最終回もカッコいいので既に泣けてきます。

 ロージーのデザイン画が出回るとファンスーの新ブランド「スータン」はあまりに似すぎていて客が離れ、いよいよピンチに。

 ファンスーは自分の方がマネだと思われてしまう今、頑張っている皆のためにも地道にデザインを刷新して行こうと決めた。

 自身の生き方や、身近な自分の大切な人たち、同僚や両親、そして恋人を想いながらイメージを入れて行く。
image.jpeg

 リータンも、リー宝石会社での自分の立場をよくすることでシューに対抗できる。ファンスーのブランド「シータン」のライバルの「ロージークラウズ」を成功させることでリー宝石の業績がアップするという複雑な関係。
 周りからはリータンがロージーに肩入れしているように見える。しかしファンスーは彼を信頼している。

 シャオナイがリータンの悪口を言っても…
image.jpeg

 リータンの大変な状況やら思いやらをいっぱい語るファンスー。

 リータン、離れて聞いていて嬉しそう。
image.jpeg
image.jpeg

 でも傍に行って「オレの悪口言ってただろ」と言うとファンスーは。
image.jpeg
 
 ふふふ(笑)この人たちのアマノジャクで前半はすれ違いばかりだったけれど、今となっては揺るがない愛が見える。
image.jpeg

 
 ロージーが発表会を開くことに。

 シャンナンはハオランもリータンさえも自分のブランドのために奔走したと思っているので大満足。ファンスーを悔しがらせたいために、ファンスーにも招待状を出した。ファンスーは自分の子のような自身のデザインがどのように作品になったのか見届けたいと発表会に1人出向く。

 会場にはリータンが。そして発表会は成功。ファンスーは自分のデザインが認められて複雑だが嬉しい。
image.jpeg

 そして提携ジョイス責任者ハオランの挨拶となり…
image.jpeg
image.jpeg
 
image.jpeg

 「優秀なデザイナーの」
image.jpeg

 大好評だったロージーはジェームズではなくファンスーのデザインだと公表、ジェームズの人柄を知っていたリータンとハオランだからできた作戦だった。リータンは直接はジェームズを知らなかったけれど、昔からファンスーが彼のファンだったので間接的に理解していたのだ。これも脚本が良く出来てるね♪

 NSHのの発表会で、ロージーはファンスーの作品としてデビューできた。しかもリータンがリー宝石として予算を上乗せさせていたからメディアもいっぱい来ていた。

 会場ではハオランとシャンナンに報道陣が殺到し、リータンはファンスーを連れて外へ。

 ファンスーがジェームズの事をどうしてリータンがどうにか出来たのか?疑問に思い聞くと・・・。
image.jpeg
image.jpeg

 リータンが「間違っていた」というのは、ハオランへの見方、でしょうね。彼を誤解していたかもと認めたんでしょう。
 たぶんそれはハオランもで、リータンをファンスーの相手としてふさわしいと認めたんですね。リータンと密談していた時に「心から」
image.jpeg

 シャンナンは敗北。ハオランからも自分は同じじゃない、元々違う道をゆく2人だったと言われ…
image.jpeg
image.jpeg

 ハオランが外にいると、パンジエが。やはりリータンに手を貸したんだなと言われ、
image.jpeg
image.jpeg
image.jpeg
image.jpeg

 ファンスーのために変わったとも。(でも昔から無責任男だったというわけではないんだけどな)

 パンジエはハオランの今後を気にかける。
image.jpeg

image.jpeg 


 2人の男たち、自分が以前結果的に妨害してしまったファンシー、ファンスーの作品をようやく世の中に出せましたネ。信念を持っている人は美しい。

 ロージーで実力が認められたファンスー、今度は「スータン」で本当のスタートとなるのかな。ああ次は最終回ネ。寂しいです。中国ドラマの最終回ってあっけなく終わっちゃうんですけどね。

 すでにハオランでウルウル来ております(涙)自身の決着の後に見える風景が、今までより更に美しいものでありますように…。

 

追加
 42話(最終回)を見た♪
http://2100womangirl2.blog.so-net.ne.jp/2016-07-19-2


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

DATV《最高の元カレ(原題:最佳前男友)》39話40話を見た♪ [日本放送《最高の元カレ(最佳前男友)》]

 

絶賛放送中、再放送や一挙放送のお知らせもある、中国ドラマ 最高の元カレ(原題:最佳前男友) DATVのHP
http://datv.jp/p000688/


 今日のこちらは37話38話感想から引き続き第39話と第40話、流れをザックリ追いながらの感想です♪♪




 さて、シャンナンの復讐がどこへ向かうのか、ファンスーの夢がどうなるのかが焦点になってきましたね!!



第39話

 病院で、リータン父が目覚め、リータンとファンスーのことを認めましたね♪親子愛が縺れていた(6+α)年、長かった。
image.jpeg

 病室を出ていきなり「どこへ行く?」って(笑)
image.jpeg

 ファンスーが家へ戻ると言うと変顔。男性監督だとこういうの採用されちゃうんですよねえ~(苦笑)
image.jpeg

image.jpeg 
image.jpeg

 で、どこへ?2人良いお顔してるし実践したんでしょうね?(笑)


 工場にスタジオを持ったファンスー、ゼロからのスタート。しかし道のりは甘くは無い。
image.jpeg


 ハオランの相棒パンジエ、シャオナイとの関係を安定させたい気持もあってハオランに冷たく当たったが、実は本気で見限ったわけではなく、
image.jpeg
image.jpeg

 逆にハオランを悪く言うシャオナイに怒ってしまうほどだった。そして、

image.jpeg
image.jpeg

 パンジエはハオランの元に残ることにした。ハオランはここに居るよりファンスーのところへ行ったらと勧めたけれど。1人でも信じてくれる仲間が居れば救われますよね。これは現実生活でも同じですね。ともあれハオラン良かった。

 リータンはロケ地へ。どうもこの状況、シャンナンは自らが新ブランド「ロージー・クラウズ」のモデルをするようだ。
image.jpeg

 そしてなんとデザインはファンスーのデザイン画かららしいわね!
image.jpeg

 大手ブランドにファンスーのデザインを改変したものが…どうしたって似るし、ファンスーが自分の新しいブランドを立ち上げる障害になりそう。

image.jpeg

 しかしリータンは、父から許しをもらったのでファンスーと近々結婚すると幸せを匂わせて…
image.jpeg

 バッサリ。どうにもやるせないシャンナン。そう愛されないなら憎まれたいっていうね、それすらもない今。

 酔い潰れてハオランに電話をして呼び出すシャンナン。
image.jpeg

 「もう二度とは…」
image.jpeg
image.jpeg

 今はドンファンを手に入れNSHの上場も間近。
image.jpeg
image.jpeg
image.jpeg

 答えられないシャンナン…。


 退院した父の元へ。父はかつてリータンから奪った、リータン母の記事を集めたスクラップブックを見ていた。
image.jpeg

 父は、リータンは自分じゃないしファンスーはお前の母とは違う、と言った。でもリータンは母は自分たちを、
image.jpeg

 このブログの3話4話で書いた部分、
13.jpg

 ↑の部分はやはり母を指していたのかもしれないですね。ファンスー以外のもう一人はね。


image.jpeg
 誰が悪かったというわけではないと。お父さんも今思えば後悔する部分があるのか。
image.jpeg

 彼女を愛してる。
image.jpeg
image.jpeg
image.jpeg

image.jpeg
image.jpeg
image.jpeg
image.jpeg
image.jpeg
image.jpeg
image.jpeg
image.jpeg
image.jpeg
image.jpeg

 このシーンは何度見ても泣けます。
 ファンスーが6年前に店をどうしても諦めきれなかったのは、自分の夢ということもあったけれど、お父さんとの店だったからというのもありますしね。そういうのひっくるめて、ファンスーが(6+α年)前はリータンを許せなかった部分と、それを理解したリータンと、そういう中で今度はブランドを手放したファンスーと、これまでの話数のダイジェストが頭の中を巡り涙涙涙です。

 全てを包み込む愛の抱擁。
image.jpeg

 リータン父子はファンスー母子と食事会をして、リータンとファンスーの恋愛は幸せまっしぐら。
image.jpeg

 しかし一抹の不安が…
image.jpeg

image.jpeg 
image.jpeg

 そうよ、しかもモデルはシャンナンが自分でするんだし(汗) こんな事を言ってるのよ…!
image.jpeg

image.jpeg
image.jpeg
image.jpeg


 新ブランドは無名で顧客無しの販売ルート無し、苦戦のファンスー。工場へリータンが来て励ますが。
image.jpeg
image.jpeg
image.jpeg
image.jpeg

 ファンスーは、リータンの今の立場も理解しているのでね。しかしこの困難を乗り越えるにはどうしたら…


 気持ちのやり場がないシャンナンはまたもハオランに救いを求め・・・
image.jpeg
image.jpeg
image.jpeg
image.jpeg

 シャンナンにとってハオランは…
image.jpeg

 1人でも自分を信じてくれる人がいれば人は救われるものだけれど、今のシャンナンには…?









第40話

 ハオランはシャンナンに過去をふっ切って楽になったほうがいいと助言するが…

image.jpeg
image.jpeg

 もうシャンナンの心を救うことは出来ないと残念に思うハオラン…

 ハオランは陰ながらファンスーのために顧客を斡旋していた。しかしファンスーが勘付いて…
image.jpeg
image.jpeg

 しかしハオランの相棒パンジエがそのやり取りを見ていて、ハオランは変わらずファンスーを応援しているのだと気が付き嬉しく思う。
image.jpeg
image.jpeg

 パンジエはハオランの今までの事は自分のためだったと気がついたことでしょう。パンジエは自分の会社での立場がどうなろうとハオランと行動を共にすることにした。一緒にファンスーを応援する。しかしこのままではファンスーは資料を受け取らない。そこでシャオナイへ。パンジエの恋の道を応援することにもなり一石二鳥。

 シャオナイが持ってきた事になっている顧客資料により、ファンスーのスタジオは好転し始めた。本当はハオランとパンジエのお陰だが。

 新しいペアブランド「スータン」♪
image.jpeg
image.jpeg
image.jpeg

 シャオナイが恋愛しているかも、とファンスー。
image.jpeg
image.jpeg
image.jpeg

 ファンスーの変化にリータンは頬が緩む。


 リータンが舵取りをしているリー宝石の業績がアップ、まだ野心が残っているのかシューがシャンナンに助言を。
image.jpeg

 シューの的を得たキツイ言い様にシャンナンは怒るが、しかし対策をして…
image.jpeg
image.jpeg

 ずっとリータンはシャオナイが顧客資料を作成したとは思っていなかったところ、パンジエとシャオナイのデートを発見。2人の恋愛を反対する気はない。
image.jpeg

 それどころかリータンはファンスーを先に帰してハオランに会いに。
image.jpeg
image.jpeg

 リータンは「初心を貫きたいなら…俺と手を組まないか。」
image.jpeg

 リータンは共に同じ女性を愛したハオランに何か感じるものがあったのでしょうか。

 シャンナンは、ファンスーのデザイン画を使った新ブランドのデザインが上手くいかずにイラついて、ハオランオフィスに会いに来た。有名デザイナーのジェームスを取り込みたいようだけど。ジェームスはお金では動かない人だとシャンナンは理解できていない…

 ハオラン、自身の決着をどうつけるのか。来週は最終週、最後の2話ですね。寂しいな。ホント寂しい~~~。







追加
 41話を見た♪
http://2100womangirl2.blog.so-net.ne.jp/2016-07-19-1


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

DATV《最高の元カレ(原題:最佳前男友)》37話38話を見た♪ [日本放送《最高の元カレ(最佳前男友)》]

 

絶賛放送中、再放送や一挙放送のお知らせもある、中国ドラマ 最高の元カレ(原題:最佳前男友) DATVのHP
http://datv.jp/p000688/


 今日のこちらは35話36話感想から引き続き第37話と第38話、感想です♪♪

 あ、その前にCinem@rt MAGAZINEさんのオマトメをぜひ\(^o^)/
【ネタバレ注意!】 ジェリー・イェン主演「最高の元カレ」勝手に盛り上げ隊! 第31話~第36話に寄せられた感想を紹介! http://www.cinemart.co.jp/article/blog/20160702000840.html





 さて、前回に引き続き言葉や態度が素直でないファンスーとリータンが既に気持ちを確認し合ったので、この後の展開は見たままで分かり易いですね♪しかしリータンに試練が…!!



第37話

 シャンナンがリー宝石店の株を手に入れNSHと提携させたことで、父が逆上し倒れ意識不明に…リータンは…
image.jpeg

 リータンはこのシャンナンの企みに加担しないよう父の会社リー宝石店の役員を説得しようとするが…
image.jpeg

 こちらシューしゅーしゅー(リー宝石の副総裁)をはじめとした役員らは無視してシャンナン側に付いていた…
image.jpeg

 各方面から画策中のシャンナンが、リータン宅へ。かつてシャンナンがリータンにすがった場所。
image.jpeg

image.jpeg
image.jpeg
image.jpeg

 シャンナンはリー宝石を発展させその後は店舗をNSHの販売店にしようと企んでいる。結局後々はリー宝石の看板を潰すつもり。もしそれがイヤなら、ドンファンを全ブランドとファンシーも付けて譲れと!要はリー宝石店の株とドンファンを引き換えにしろと要求しているのね。(お馬鹿なシューしゅーしゅーは気が付いていないけど、リー宝石店の株がリータン側に戻ったら自身の立場がヤバいし、またはリー宝石店店舗がNSHになったら?困るよねえ…アホなんだから…。)

交換条件は…
image.jpeg
 「それともドンファンを差し出すか…あ、」
image.jpeg

 もしリータンが最初からファンシーを守ろうと父のリー宝石を捨てドンファンを継続したとしても、ブランドルミエールは販路を断たれドンファンは結局は買収されてしまう、これシャンナンは既に対策しているのでね…。頭がいいわ…(泣)


 今のこの状況、世間から見ると、リー宝石店はNSHシャンナンと提携してドンファンと敵対し、息子の会社を父が潰そうとしているスキャンダル的な感じ。ドンファンの仲間であるルオから見たら、ハオランはNSH株をシャンナンに譲り、その恩恵でジョイスでの立場がよくなった感じ、まるっきりグルに見えている。

 ファンスーはそれらにスッキリせずハオランに問いに行くが冷たい態度であしらわれ真意が分からない。その光景を見たシャンナンは安心してハオランをNSH新ブランドのディレクターへとオファーした。

 ファンスー、リータン、ハオランが心血を注いできたルミエールはオーダー専門となり、成功目前のところでこれまでの苦労が無駄になってしまった…

 リー宝石とドンファンとファンシー、父かファンスーか・・・(しかし前述したとおり実は選択肢がない)
image.jpeg

 (ムック本「台湾エンタメパラダイス」に書いてあった、ジェリーが素早く感情が入りジャン・シューインちゃんがビックリしたところ。このベンチのシーンですね。)
image.jpeg

 シャンナンの交換条件を回想するリータン。父かファンスーか…
image.jpeg
image.jpeg
image.jpeg

 リータンはファンシーを返そうとしていたのにファンスーが工場まで付けて譲渡というのに遠慮がありためらって、そのままになっていたんですよね…。あの時さっさと受け取っていたら…善良さが却って…ううう(>_<)

 ファンスーも噴水前に来た・・・今の状況をファンスーに言えないリータン・・・
image.jpeg
image.jpeg
image.jpeg
image.jpeg
image.jpeg

 2人とも綺麗♪リータンの苦しい気持ちが伝わって来る良いシーンでした。


 明日はシャンナンに結論を話さなければならない、しかしどちらも選べず、家で苦しいお酒を飲んでいたリータンの元にファンスーが。スープを作りに来た。過去ファンシーを一度は売たリータンだからね…もしまた…
image.jpeg

 でもファンスーは昔とは違って、当時の事はリータンの頑張った末のベストだったと今は分かっているから。
image.jpeg

 リータンも「ベストを尽くす」ことを思い出した。

 決断の日。シャンナンの元を訪ね、リータンはやはり、
image.jpeg

 納得するわけがないシャンナンに、リータンはメディアへ自身の悪評を高める告白文を発表すると条件を追加。
image.jpeg

 以前シャンナンは醜聞の末に逃げるように海外へ行っていたから、それを打ち消しリータンが悪者になるという意味。自分がシャンナンを弄んで捨て…
image.jpeg
image.jpeg

 リータンはファンシーを渡さないために、ファンシー以外のドンファンの全てを譲渡する事と、リータンが加害者でシャンナンが被害者だったと告白文を発表するという条件…!これらとリー宝石店の株を交換したいと考えたのだ。シャンナンだって自身の世間的な汚名は拭いたいはず。

 だが怒りが収まらない。
image.jpeg

 周りにはシャンナンが逆上した声で人が集まって来たが…










第38話

 土下座して!から、ああ・・・リータン・・・。この人はプライドが高い人だったんですよ…
image.jpeg
 シャンナンはしてやったり。しかしリータンがここまでファンスーのために…の思いがあるのか複雑な表情(うまいです)
image.jpeg

 ギャラリーがリータン跪きの動画をアップしたからか、ルオが動画をファンスーに見せて事情を説明。リー宝石の株と、全ブランドを含めドンファンを引き換えにという条件で、リータンがファンシーだけは渡さないと断ったことを。
image.jpeg
image.jpeg

 ファンスーはシャンナンのマンションへ。(ここはちょっと分かりづらかったけど)ファンシーは一旦は告白文と引き換えに売らずに済んでいたのかな?でもファンスーがデザイン画を持って、シャンナンに今のポジションを維持するためにファンシーは絶対必要なブランドのはずだと書類を渡した。(これで告白文のメディアへの発表はチャラになったのかな?)
 結局ファンシーを含めたドンファンの全てがシャンナンに渡った。

 リータンは「また失敗した…」と落ち込むが、ファンスーは…
image.jpeg
image.jpeg
 「サブウェイ?」
image.jpeg

 ファンスーにとってベストを尽くした結果のリータンはもはや愛しい存在でしかないようですね。

 ハオランも、ファンシーがシャンナンの手に渡った事をパンジエから聞いて…
image.jpeg
image.jpeg


 ドンファンがシャンナンに渡る…社員に事情を説明する。
image.jpeg
image.jpeg
image.jpeg

 シャンナンのものになったドンファンに残るのも辞めるのも自由、残る人に条件は良いし、辞める人にもリータンのポケットマネーから退職金が上乗せされる。精いっぱい誠意のある対応。

 そしてファンスーは新ブランドを立ち上げるようだ。
image.jpeg

 いつもファンスーが居たデザイン室で、ファンシーのデザイン画を名残惜しそうに見つめるファンスー。名残惜しいけれど、今は昔のように執着が無い。
 「ファンシーは無くなるけれど、ファンスーがいる!(笑)」
image.jpeg
 新しいブランド名は「ファンタン」でどう?
image.jpeg

 リータンは以前は利益だけで会社の売買を平気で出来たが(経営学部だっけ?ですものね)、ドンファンを企業して育ててきた今は、会社に拘った父やファンスーの気持ちが良く分かる。彼らのそれは「信念」だった。ファンスーはその信念を曲げて父の信念を救ったのだ。
image.jpeg
image.jpeg

 このシーン涙涙涙でした。ファンスーも、今となっては前にリータンを無責任だ幼稚だと罵ったことを後悔していましたね。リータンの優しさに甘えていたと…。お互いが大人になってお互いを思いやれるようになったんですね。

 シャンナンにドンファンを渡したリータン。しかしNSHとリー宝石は提携しているために、リータンがリー宝石の総裁代理を務めるならば、まだ協力し合わなければならない。
image.jpeg
image.jpeg

 協力するのは新ブランド「ロージー・クラウズ」、リー宝石の業績を総裁として考えたら、リータンは嫌でもこの新ブランドを無視できない…。(脚本がよくできている)


 シャンナンから株を譲り受けたリータンはリー宝石へ。役員会で。
image.jpeg

 シューから責められるが、株をシャンナンから譲り受けたこと、これまでの落ち度を挙げて逆にシューを負かせたリータン。
image.jpeg
image.jpeg
image.jpeg
image.jpeg

 リー宝石はとりあえず危機を脱したけれど、これからも総裁として舵取りを怠れない。30%アップしなければ。


 あの工場へ。
image.jpeg

 ここはドンファンが起業される前にリータンが手に入れたもので、ドンファンのものではなかった。なのでラッキーにもシャンナンの手には渡らなかった。この工場はリータンは元々ファンスーのために手に入れたんですものね。
image.jpeg
image.jpeg

 ファンスーも本当に大人になった~♪
image.jpeg

 中にはドンファンを辞めてファンスーに付いて来てくれた仲間たちが待っていた♪
image.jpeg

 ルオも。ずっと、いつまでもリータンの良い相棒だ~♪
image.jpeg


 リータンの父が目覚めた。工場→お祝いから病院へ駆けつけたリータン。ファンスーがリー宝石を救ったことを知って、2人をもう反対しないと。
image.jpeg

 ようやく父がファンスーとの事を許してくれましたね。

 ファンスーは、今度は自分からファンシーを捨てました。以前は自分の全てだったファンシー、今は素直にリータンの方が大切になったんですよね。泣けた回でした。かなり。



追加
 39話40話を見た♪
http://2100womangirl2.blog.so-net.ne.jp/2016-07-06



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能
前の10件 | - 日本放送《最高の元カレ(最佳前男友)》 ブログトップ