So-net無料ブログ作成
他番組・他明星 ブログトップ
前の10件 | 次の10件

中国史劇《花千骨(はなせんこつ)~舞い散る運命、永遠の誓い~》第43話まで見た♪ [他番組・他明星]

 三十九話までに続き四十三話まで視聴しました♪

 LaLaTVのHP
花千骨(はなせんこつ)~舞い散る運命、永遠の誓い~
http://www.lala.tv/programs/the_journey_of_flower/


 
 ネタばれノーサンキューの方は以下↓読まないで下さい[手(パー)]

-----------------------------





 前回の引っ掛り、「花千骨はどうして本当のこと(師匠のために神器を盗んだ)と言わないのか?伝えたほうが神器集めがスムーズだし、師匠の延命は長留の皆の願いなんだから。」という問いに、海外ファンの方が「師匠は正しい事は正しい、間違いは間違いと厳密な人で、花千骨が師匠に真実を伝えたら彼は自分の罪に対して苦しみ生きていられないから、それが分かっているから彼女は全ての罪を自分が引き受けたのです。」というレスを数人の方から頂きました。こういう交流ありがたい♪ がしかし、うーむ。全ての罪を引き受けた割にはところどころ「助けて」とか「師匠~~(懇願)」とか、やっぱり腑に落ちない部分が多いんですよね。師匠もさ、何が正しいって、師匠が弟子を救うのは当たり前のことだし(この考えだと毒に侵されたのは弟子のせいじゃない)、弟子が師匠を救うのはとても素晴らしいことだもの…。これは師兄には伝えておいたほうが良かったのでは…。その上で花千骨を封印するなり何なりするなら納得できるんだけど…。


 あらま!牢屋で弱りに弱っていた花千骨は蛮荒という所に飛ばされたのね…野蛮の蛮に荒野の荒で何やら悲惨な地と想像できる…。これがやりたくて師兄には真実(白子画を救うために神器を集めた)を知らせなかったんだろうなというストーリーのあざとさが見えてしまう…(爆)


 ゆるすまじ白子画!と東方彧卿が…、しかし東華が画をかばって絶命。東華の傷は救えない傷だったのだろうか。師匠が救える怪我や病気の違いが分からない~。



 是とは何か非とは何か?この価値観がグラグラしてる仙人たち(爆)



 この時のことを思い出したんですって!(そうそうこの↓シーンは完全版ではないそうで、タイ国版がカット無しの完全版らしいです。こちら動画。)



 摂魂術の効力ってかけた人の功力が弱まると無くなっちゃうのね、こんなのあり?(爆)ということは白子画も思い出した、そう気が付いた師兄の摩厳…。

 でもこのドラマ、恋愛禁止っていうけど、夏紫薫とかイモムシちゃんと師弟とか恋愛まみれなのでそんなに「禁」って感じしないんですよね。しかもイモムシちゃんにお熱な師弟は大したお咎めも受けてないし…。

 東方彧卿はもう初期から思った通りのストーリー展開(爆)復讐のためのコマだったはずの花千骨を好きになり、今は自分を捨てて救うつもり。



 どんな壮絶な死が待っているのか、それが今後の見ものとなってしまった…。 

 姐姐の強大な力を借りて蛮荒に降り立った東方…


 蛮荒はこんなところ…




 ↑の3枚目の画像、竹染の役は中国ドラマ《最佳前男友》の「ヘイヨウェイ~」(だったか)が口癖の(リータンのライバルだったハオランの相棒)パンジエですね。彼が姐姐の妹を騙した人だったのね。
image.jpeg

 

 白子画は花千骨が太古の力を宿したからこんな風に言ってるけど、安全な地は蛮荒じゃなくてもいいのでは…(ということでやはりストーリーのあざとさを感じてしまう…)


 姐姐ほど正義感のある人はいないわ…この時にいっそ仕留めておけば!(爆)



 

 蛮荒に降り立った東方が、花千骨たちを連れて戻って出るための出口を開けようとしている姐姐…。



 その邪魔を長留の面々がやるなんて(涙涙)ストーリー的にはこれが狙いなんだろうけど(爆)









 これまでも姐姐のシーンだけは感情移入が出来ていて、今日は泣けました(涙)最後に花千骨を守ってほしいと部下に頼んで亡くなりましたね。部下は姐姐を救いたくて花千骨を敵視していたので…でも姐姐が死んでもその後も忠誠を誓うんですね…なんて素晴らしい七殺派の主従関係(感動)あれ?(爆)

 白子画にとって「生死の難」の花千骨だけど、姐姐にとっても「生死の難」だった気が…このままいくと東方もじゃないのか…(爆)

 太古の力を宿しているとまだ勘違いされている少年が殺されてしまいそう。それを救いたい花千骨。師匠は太古の力が花千骨に移ったことを周りに知らせていないんですよね…。知らせると殺されちゃうからかもしれないけど。

 絶情殿から来た娘に話しかけてしまう花千骨。せっかく長留の面々は死んだか蛮荒に留まっているかと思っているのに、目に付くことをするのがあまりにアホっぽい行動で許せん(爆)



 こんなに犠牲を払ってもまだ師匠師匠なのか~。うーむ。姐姐は自身が一番大切にしていた美貌を投げてまで花千骨を救ったのにな~。耐えられぬ恋心なのか~。なんだかなあ~。どの女性も愚かに描かれ過ぎている気がするのよね…。

 唯一姐姐は一貫して好きだったけども~。あ女性じゃないか(爆)
 
 白子画、花千骨の能力に対して禁断の封印をしたわりには、あまり効果ないみたいで吐血多し(爆)封印が解かれると自らがダメージを受けてしまう封印は必要だったのかしら…。目の届くところで監視しているのが一番じゃないかしら…(爆)2人の信頼関係は一体…(爆)



追加
 49話まで見た♪
http://2100womangirl2.blog.so-net.ne.jp/




nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

琅琊榜2(琅琊榜之風起長林)6分間の予告動画♪ [他番組・他明星]

 昨年2016年10月にアップしていた《琅琊榜2(琅琊榜之風起長林) 》12月クランクインでしたが、今日とうとう6分の予告動画が公開されましたよ。

Chinese Drama 电视剧《琅琊榜之风起长林》首爆长片花【黄晓明、刘昊然、佟丽娅、张慧雯】|Nirvana in Fire 2
https://www.youtube.com/watch?v=i3IZPM14vxU



 予告動画には林ちゃんも見えていますね。どういった血筋なんでしょう。あと《王女未央》に出て来た呪いの人形みたいなのもあった(笑)

 一部報道によるとこの動画を見た視聴者は、美しい背景と壮観な戦場シーン等には高評価が多いけれど、続編とはいえキャストを一新しているので総合すると賛否両論とか。(今更ですけどね)

 ストーリーについては昨年の報道と同じで、前作を継承してはいるものの数十年後の大梁を描いて、数々の功績をあげた黃曉明(兄役)が率いる長林軍が陥れられ、劉昊然(弟役)が琅琊閣を離れて追跡調査をするも、兄弟は前後して2人とも毒に侵されてしまい…しかし兄は戦定のために辺境に向かって…という感じのようです。


 琅琊榜って最大にやられてしまったのは梅長蘇の父親で、その後の梅長蘇のターンでは味方は裏切らないしピンチだったことってあまり無かった気がするんですよね(もうだいぶ記憶が…)。何回か毎に梅長蘇が戦略を成し遂げてスッキリ!みたいな安定した時代劇だった。今度の続編ではやられちゃったところからスタートのようだから、安定時代劇が好きな方には厳しいシーンが続くかもしれないですね。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

中国史劇《王女未央-BIOU-(錦繡未央)》を第16話まで見た♪ [他番組・他明星]

 《王女未央-BIOU-》(原題:錦繡未央)、前回第10話までに続き、今日の第16話まで視聴しました♪

 チャンネル銀河HP→http://www.ch-ginga.jp/feature/biou/
 
 

 前回「先を動画サイトで見たいのをグッとこらえ(目が悪くなっているのでね)」なんて書いていたのに!あまりに続きが気になって!先週の週末三連休に中文版を勢いよく完走してしまいました!!!(旦那はまた始まったか…と白目でしたが爆)。ネタばれの宝庫だと思っていたオープニングやエンディング、本編は私にとっては想像を越えて来た感じ、先週いっぱいは新ドラマを見たくないほどロス状態でした。ツッコミどころはあるにしても、そうですね、見続けてしまったのは、私自身が女優さんメインのドラマが好きかも。そしてもしかしたらやっぱり唐嫣の演技が好きなのかもしれないな~[ぴかぴか(新しい)]
 視聴中は動画を付けっぱなし、用事等をしていて飛ばしてしまったシーンも多々あるのでまた日本語版で復習しながら見ていきたいと思います♪


 未央の機転と陛下の公正なるお裁きでちゃんと正しく審判が下り。



 李敏峰は李家の一人息子ということでワガママ放題だったんですね。一緒に未央一家を殺したあの若い子は(人物相関図によると)兄弟ではなかったのか~(ちゃんと理解していなかった)。母方の叱雲家のほうの人だったんだ。なるほど母家は野心たっぷり一家なわけだ…
 
 裏切った未央の侍女だった紫煙…。李敏峰の子を身ごもるも結局は彼に冷たくされ殺されてしまった。死に際に、誰が自分に誠実に接してくれたかがようやく分かった、後悔している、次の人生は未央様にまた付いて一生懸命尽くしたい…そう言って…。


 あんな男に騙されて…のキャラだったけど、愛にかけてしまった気持ちも分からなくはないので泣けますね。

 紫煙のために、未央は客を招いたお祝いの席での灯篭流し中に彼女の死体も流して、李敏峰が身ごもった彼女を殺したと暗に皆に知らせ…。

 流石にもう罪を隠しきれなくなった李敏峰は流刑となり、その道中君桃の手で葬られた。涼国の仇の1人は打ち取ったが…企てはこのダメ男1人じゃなかった。



 叱雲柔はなんだか陛下も一目置くほどの強大な家系であるらしい叱雲家の出、きっと尚書である父は叱雲柔の家の力を借りてここまで這い上がって来たのかもしれない。だからほぼ言われるがままという感じになっちゃうのかな。


 未央は拓跋濬への想いに苦しんで…。



 
 涼国を滅ぼしたのは叱雲家の企みを真に受けた魏国が謀反征伐としたんだけどでも拓跋濬のせいじゃないし、早く前のように仲良くなったらいいのにな~

 説得力ある(爆)


 この「美貌が武器」という価値観の中でずっと姉である長楽にひれ伏してきた妹の常茹、頭も良いし控え目、今のところは未央の味方、でも唯一の執着は拓跋余のようで…その拓跋余は帝争いの権力を狙うために未央に注目し始めたところ…。ドラマ的には地味な娘が執着しているものを奪われると怖い事が起きる事例が多いですよね…



 未央がいるところには華があって。


 3人の男たちポ~っと(笑)


 このシーンを見た時にカメラさんも未央(唐嫣)のこと綺麗だなと思って撮ってる!と感じました~。唐嫣はこちらに綺麗だと思わせる画力を作れる人だと思うの。



 叱雲柔トラップがまた発動して、未央は実は本物の未央じゃないのでは?、という事件。しかし未央のママンは未央を自分の子に間違いないと証言して彼女を助け、真実を聞いた…



 ママンが真実を見極められる心を持っているのが嬉しい~。亡くなった本物の未央も出番は短かったけれど素敵な女の子でしたし説得力がある。


 一難去ってまた一難。叱雲柔トラップがまた発動して、今度は自身の命を削って本当の中毒にまでなって、呪いの人形騒動へ!



 ピンチ未央、叱雲柔に呪いをかけたという疑いで幽閉されてしまった。父親もこのまま病死ということにしたいらしい。嫁に弱いのう~。まあ世の中的に穏便に済ませたいんだろうけど…。


 ひー!いたたた!(>_<)


 未央を助けようとして叩かれて衰弱してしまった白芷。常に未央を想う本当に良い子!




 拓跋濬は自分が未央にあげたセンス、彼女が大事にしていたらしいことを長楽から聞いてゴキゲン♪


 しかしこれを長楽が持っていたことから未央の危機を感じる。


 すぐに李家に駆けつけるも、未央はどうなる~~~で、明日♪楽しみすぎる~


追加
 20話まで見た♪
http://2100womangirl2.blog.so-net.ne.jp/2017-09-30



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

「SmaSTATION!!スマステーション」最終回を見た [他番組・他明星]

 ラストは勝手に涙涙でした(T_T) 娘の「あれママそんなにスマップとかシンゴくん好きだったっけ…?(白目)」という鋭い指摘その通りなんだけど(汗)チラチラでも長く見ていた番組で好感度高かったんだもん、涙出るんだよ。

[ペン]香取ら3人新サイト立ち上げ、元マネ会社とコラボ [2017年9月23日7時0分 紙面から] https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201709230000057.html?Page=1


[ペン]SmaSTATION!!香取慎吾、最終回出演前ファンに笑顔で手を振る https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0923/nsp_170923_9448000956.html


[ペン]香取慎吾「スマステ」最終回で異例の事態「信じられない!」瞳潤ませる https://mdpr.jp/news/detail/1714924


[ペン]香取慎吾「スマステ」最終回で感極まる 終了を知った心境、「新しい地図」の意味…本音を明かす 2017.09.24 00:11 https://mdpr.jp/news/detail/1716482



 「あたらしい道を選んで、進んだことによって、みんなで続けたいと思っていたスマステが終わっちゃうことが申し訳ない」


 うん。続けられなかった理由うっすら見えたりして。番組スタッフからの慎吾くんへの愛を感じたラストだったですね。新しい道を選んだ彼ら。頑張ってほしいな。




nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

中国史劇《花千骨(はなせんこつ)~舞い散る運命、永遠の誓い~》第39話まで見た♪ [他番組・他明星]

 三十四話までに続き三十九話まで視聴しました♪

 LaLaTVのHP
花千骨(はなせんこつ)~舞い散る運命、永遠の誓い~
http://www.lala.tv/programs/the_journey_of_flower/


 
 一応ディザー気味にしてますが、そうは言ってもネタばれ全開になって来てます。ネタばれノーサンキューの方は以下↓読まないで下さい[手(パー)]

-----------------------------





 30話以降は本筋の謎が分かってきて、ストーリー進行が早まった気もしますが見ていて辛いです。辛い、というのは登場人物が可哀そうで…ではなく、私が流れに乗れていないという辛さ(爆)どうして乗れないかというと、花千骨が命をかけて隠していることがそんなに隠さなきゃいけない事なのか?という根本的なところがひっかかってしまい~

 ストーリーを追っかけてみると、自分のせいで毒に侵された師匠である白子画の命を救うべく神器を集め始めた花千骨、10個の神器のうち現存する9個を集めると今行方不明になっている神器の中の一つを召喚できて、それには解毒作用があるとか。しかし勝手な神器集めは掟に反する(神器を全て集めると妖神を降臨させてしまうそうで、世界征服を企む悪い人が出てくる)から、内緒で集めているところ。だけど長留の人たちも門下の人たちも、師匠の生命危機がかかっているなら同意するんじゃないのかな…(←これで乗れない)。


 で、35話は神器集め途中、龍の魔物?らしきものにより異朽君(東方彧卿)の部下が死んでしまう…


 え?そうだったのか。


 東方彧卿には遠まわしに任務が遂行できたことを嬉しいと伝え、それとなく彼自身のために花千骨に深入りしてほしくなかった的なことも伝え…絶命。

 神器を9個集め終わると、朔風は石から生まれた自分がどうして生きてきたのかがはっきり分かり、神器の中の一つの欠片として神器に融合、満天(やっぱり好きだった)への遺言となる伝言を花千骨に頼む。10個の神器が集まった。



 早く師匠を探して神器を使って解毒しなきゃ…のところに、この殺姐姐の部下が師匠をどこかに隠してしまい、場所を知りたかったら集まった神器で太古の力である妖神を降臨させよと言う…



 師匠の場所を聞き出せなかったけど「きっと私が見つけにくい場所だわ…分かったわ」と探しに出た。どうして分かったんだろうか…。


 花千骨はせっかく師匠を救出したのに夏紫薰に預け、自分は殺姐姐の部下に騙されて結局太古の力の封印を解いてしまった。空の扉が開いて妖神のいる空間へ、戻れるか分からないながらも飛び込んでいく花千骨。

 色々あって(爆)、太古の力を持った妖神(少年で名前は花千骨が南弦月と命名した)はその力を狙う他者よりも、姐姐と慕うに至った花千骨に力を譲った。



 太古の力が宿った花千骨の力を最高の禁術で封印する白子画。どうして封印したんだろうか。花千骨は悪い事には使いそうもないけれど。利用されてしまう恐れが?信用してないとか?なーんて(爆)そういえば花千骨は何かの子孫だとのことだったけど何だっけ(爆)


 今花千骨に力が渡ったことを知っているのは白子画と東方?南弦月は少年で、花千骨は彼に罪はないから命を奪わないでほしいと思っているけれど…。不都合があるとすぐに封印(殺してしまう)という処分に出る世界観なのでどうなることか…。


 いつ何時でも花千骨の味方でいる殺姐姐♪でも後ろにいるその部下が色々やってるというね(爆)




 満天は朔風の遺言を聞いても、後でハッキリ分かるけど花千骨への悪意を止められず…トホホトホホ。朔風が可哀そう(爆)




 ってか、この真実を、満天だけじゃなくて他の人に伝えても何も問題無いように思うのだが…むしろ皆に「師匠の毒消しのために神器を集めた」と言えば良いのでは…。師匠への恋心を隠しながら師匠は大切だから~でイケるのではないだろうか…。うーむ、何かワタシの気付き足りてない部分があるのか?分からない。

 長留の掟を破って神器を集めた罪を負う花千骨。師匠は自分が罪を肩代わりするために、あえて自ら花千骨に恨まれるような手を下す。白子画も花千骨を大切に思っていることが明らかに分かるシーン。



 
 恨まれたままに遠ざける意図、でもその手は夏紫薰にも通用しなかった気が…


 

 部下が亡くなったからなのか満天が簡単に入れてしまう異朽閣(爆)


 妖神の封印を解く騒ぎの時に異朽君が東方だと皆に喋った白子画だったけど、どうせ話すならもっと早く言っていれば…。花千骨、あとで知ったほうが傷付くのに…。しかも満天の口から聞くというね。



 東方が今後の花千骨を引き受けるから…と白子画に言いに行き、2人で牢屋へいくと、花千骨の姿はもうそこにはなく…。七殺派が彼女を連れ去ったということになって来週へ続く、だったけれど。








 ワタシの場合は言われていた最終回のカットが酷いというところまで待たずして見るのがきつくなってきた訳ですが(爆)、中国で人気になった理由としては、キャスティングが成功したとあちらのファンの方が言ってました。小説がまず人気だったことから、なんでしょうね。日本でも実写化の時はそのキャラクターを誰が再現するかで成功が決まりますものね。

 師匠が線が細い綺麗な顔立ちの霍建華(ウォレス・フォ)、ヒロインが男性の手の平にすっぽり収まる小顔の趙麗穎(チャオ・リーイン)、ということなんでしょうね。






追加
 43話まで見た♪
http://2100womangirl2.blog.so-net.ne.jp/2017-09-28


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

日テレ《愛してたって、秘密はある。》最終話まで見た♪ [他番組・他明星]

 日テレ10:30~の《愛してたって、秘密はある。》いよいよ最終回でした。第9話でのラスト予想がちょっと当たったような、当たってないような。
 

 愛してたって、秘密はある。HP→http://www.ntv.co.jp/aishitetatte/index.html


 うーむ二重人格、わりとありふれたネタだったかしらん~(爆)

 Huluにて本当の最終回があるみたいで。。。





 ワタシ今は《锦绣未央》にかかりっきりになっているから見てる時間がないかな(爆)

DVD


Blu-ray



nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:芸能

赤平大さんインスタ [他番組・他明星]

 インスタを始めたんですね。あ、お誕生日おめでとうございます♪

39歳を機にInstagramとローカーボに着手。#39歳になりました#ローカーボ#肉とナッツはOK

赤平大さん(@masaru_akahira)がシェアした投稿 -





 ブログ→https://ameblo.jp/akahira0913/

 前はジェリさん司会みたいなのも書いてあった気がしたけど、ワタシの目が悪くなって見えてないのかな?(汗)
 7月のイベント、たぶんNG指定いっぱいあって(推測)トークは苦労されたんじゃないかな~(推測)。普通なら2年間のこととか聞きたくなりますよね。



nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

中国史劇《花千骨(はなせんこつ)~舞い散る運命、永遠の誓い~》第34話まで見た♪ [他番組・他明星]

 二十九話までに続き三十四話まで視聴しました♪

 LaLaTVのHP
花千骨(はなせんこつ)~舞い散る運命、永遠の誓い~
http://www.lala.tv/programs/the_journey_of_flower/


 
 一応ディザー気味にしてますが、そうは言ってもネタばれ全開になって来てます。ネタばれノーサンキューの方は以下↓読まないで下さい[手(パー)]

-----------------------------





 前に師匠の沐浴を鏡で見てしまった時に書いたハンカチ(?)を満天に盗まれてしまい、花千骨が師匠を好きだということで脅されてしまう。


 武術大会で負けろと言われそれに従う花千骨なんだけど、従ったからって満天がいじめるのを止めるわけがないので見ていてまたもやイラっとしてしまった(爆)武術大会で花千骨が満天に殺意を持って戦ってしまったために師匠に怒られ…許しを請うのですが…




 彼女自らお凸を石に打ちつけてましたけどトホホトホホ(-_-;) まあ師匠も花千骨に特別な理由があったと思っているみたいだけど。師匠の命が短いという今に困らせチャン過ぎる~~~(ように見えてしまう)

 そしてこの人も。


 師匠は弱ってからのほうが眉毛が緩やかにカーブしていて男前になった気がする。



 師匠、東方の正体はいつから気が付いていたのかしら。





 こうなることは目に見えていましたが…



 2人の男子はお料理を作る花千骨に萌えているようだった(爆)





 にしても花千骨が修行にきて4年が過ぎていたなんて!数か月のような気が。




 いつも殺姐姐のセリフ同じだったけど。


 33話でようやく吹いた!吹いたわ~~!!やっとネ姐姐♪




 人の記憶を消す魔術を教えてほしいって。師匠が昏迷時にこんな事があったから…



追加--------------------------------------------
 この↑のシーンはタイ国版が完全版だそうですよ。
《花千骨》 血吻 泰国版

-----------------------------------------------------


 師匠はもう正気を保つのも難しいほど衰弱…。殺姐姐に頼るのはこれだけなんだ~?もっと全部頼っちゃえばいいのに~~!そしたらドラマ終わるか(爆)

 前に姐姐は部下に思い通りになるという薬を飲まされたけど、あれ思い通りに操られなかったような気が…しかももう普通に戻ったのかな?妹のことは忘れたのかしら?何か見逃したかな。



 
 師匠の毒を消すために神器を集め始めた花千骨、そこに同行した朔風、彼って何者なのか。満天を好きそうだったけど…。

 花千骨は神器集めで満天の父である掌門を殺したことにされてしまい…(実は姐姐の部下が七殺派のために勝手にやった)。師匠は別に理由があったと思っているけれど満天はね…



 たしか同門に殺意を抱いてはいけないんじゃなかったっけ…。満天ってずっと殺意を持っていたような気が(爆)



 今混乱期に乗じて長留を叩き神器を集めたい部下には同意せず。姐姐♪


 このメンバーで神器を集めているところ…次のポイントは東方の正体がいつ花千骨にバレるのか、でしょうかね…。



 ヒロインの作り笑いが減って師匠のために神器集めを始めてからようやく物語が動いている気もしますが、前半のお子ちゃまコメディータッチも懐かしい~



追加
 39話まで見た♪
http://2100womangirl2.blog.so-net.ne.jp/2017-09-22



nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

中国史劇《王女未央-BIOU-(錦繡未央)》を第10話まで見た♪ [他番組・他明星]

 《王女未央-BIOU-》(原題:錦繡未央)、前回第5話までに続き第10話まで見ました♪

 チャンネル銀河HP→http://www.ch-ginga.jp/feature/biou/

 
 

 未央の侍女のうち一人が色仕掛けされて買収されちゃったよ(汗)


 未央の公主だったころの本当の姿が描かれた絵を李敏峰と李長楽が手に入れてしまい、未央は慌てて忍び込んで掛け軸の顔部分に墨を。



 でも顔もだけど腕にある赤い痣が、彼女が公主だった証となるみたい。このままこの掛け軸は忍び込んだ別の黒忍者みたいな人が持ち去った。
 そんな中でなんと殺されていたと思っていた未央が公主だったころの元お付きの子が生きていて再会♪ 



 良かった~(T_T)身代わりになったあのシーンはとても印象的なシーンでした。それにしても未央はこの黒い忍者服を何処から調達したんでしょうか(爆)

 そういえば長楽が風呂に入っている時にゴキちゃんを放って(未央が)、その時にこのおばあ様から貰った今は形見となるこの飾り?を、奪われたものと偽物と交換するんだけど。



 飾りの偽物は何処から調達したんでしょうか(爆)



 と色々とドラマっぽい事はあれど(爆)、テンポが良くて、未央が美しく勇敢で聡明だから見ていて気持ちがいい。今日も初めて皇帝に会う時の登場は美しかった~♪



 この人たちを見返す良い場面の途中で来週になっちゃった。この2人も嘘っぽい綺麗さが出ていて良い♪


 ヴァネスはまだ様子見状態。でもこの2人はいつか対峙することになりそう。ヒロインを巡ってなのか、帝位を巡ってなのか。





 この2人の恋?の行方も気になる。


 戸籍上(?)は未央の弟となる李敏徳も養子で、その身分は実は秘密がありそう。そしてウザキャラの男子に見せかけている女子は実は皇女とな。なるほど拓跋濬が年は下なのにおば様(おば上だっけ?)と言った、今の皇帝は拓跋濬にとっては自分の今は亡き父の父親(お爺ちゃん)で、皇女はお爺ちゃんの娘だからそういうことになるのね。

 未央のママンは娘の赤い痣を見つけて、彼女が本当に未央かどうか疑いを持ったようで…。それはどっちに転ぶのだろうか。


 
 この作品の原作は本国では盗作疑惑があって11作家から訴えられていると前にニュースになっていましたがドラマはテンポが良く、主演俳優さんたちが魅力的だからでしょうか面白くて♪ 先を動画サイトで見たいのをグッとこらえ(目が悪くなっているのでね)、来週の放送を楽しみに待ちたいと思います♪

追加
 16話まで見た♪
http://2100womangirl2.blog.so-net.ne.jp/2017-09-25-1



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

9月8日のNHK WORLD Direct Talkにリン・チーリン [他番組・他明星]


 NHK WORLDという英語番組の中にDirect Talkというインタビュー番組があって、それに林志玲(リン・チーリン)が出演、放送は9月8日でした。





 チャリティーの話の中で、東日本大震災後に被災地に来てくれた時の模様も少し入っていました。あの時もNHKのBS番組があって2013年1月に番組放送がありましたね。

 その時の記事
[ペン]NHK(BS1)東日本大震災プロジェクト番組 リン・チーリンが被災地(宮城)へ
http://minako-chan.blog.so-net.ne.jp/2013-01-16-2





 彼女は4年前も同じように忙しかっただろうけれど慈善活動は変わらずに継続中、自らが行動し素晴らしいなと思います。年月が証明するっていう言葉があるけど本当だなと思います。


 彼女のチャリティーカレンダー。必要経費以外は収益は全部寄付ということでもうずっと続いていますね。




 他の大陸のバラエティーでも英語を話したり、つい3月にも九州に来て番組を撮影していたりと、番組で外国語を話すために多分プライベートではレッスンを続けているんでしょうね。使わないと発音どころか文章組み立て力もどんどん衰えていきますから。

 何においても精度の高いことを規則正しく続けていくというのは大変なこと。尊敬です。


タグ:NHK 林志玲
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能
前の10件 | 次の10件 他番組・他明星 ブログトップ