So-net無料ブログ作成
他番組・他明星 ブログトップ
前の10件 | -

中国史劇《王女未央-BIOU-(錦繡未央)》を第33話まで見た♪ [他番組・他明星]

 《王女未央-BIOU-》(原題:錦繡未央)、前回第31話までに続き、今日の第33話まで視聴しました♪

 チャンネル銀河HP→http://www.ch-ginga.jp/feature/biou/
 SPOドラマ倶楽部→http://www.cinemart.co.jp/dc/c/biou/



 重症を負った拓跋濬。なんとか未央が看病できるようになったけれど、看病がドラマ上ではほぼ手をこするだけという(爆)



 だけどやっぱり泣かされちゃう。綺麗な涙♪





 長楽の裏の顔を知った太子妃は未央を認める気持ちに。



 本当に仲の良い母子…(T_T)

 一連のこと、2人は拓跋余を疑いつつも…まだ悪くは思えない…。


 今は南安王(拓跋余)の手下になりつつも、言われるがままで終わるつもりはない叱雲南。あの文書さえ処分すれば証拠は消えますからね。



 その証拠となる文書はこの人が今持ってる…(-_-;)


 小さい頃の常茹と拓跋余のはじめまして。


 注目されていなかった前よりずっと今が良いはずなのに。今は誰よりも拓跋余の心の中の一番になりたいようで…
 
 こ、こわい…(爆)



 長楽に、自分と一緒に未央を陥れる協力を求めた…。



 
 この2人素敵でした、李敏德と公主。李敏德は公主に向けて、今生は友として来世は気持ちに応えるつもりと…






 
 今できる誠意ある精一杯の答えをした李敏德とそれに答えた公主に涙涙…

 明日も楽しみ♪ でも明日か明後日からは未央にどえらい試練が待ち続けているので、ちょっと話数溜めないで書いていこうかなと思いました。









 役柄が素敵で癒される2人、公主役の陈钰琪Yukeeと李敏德役の梁振伦、2人とも若い役だからどれぐらいなのかと検索しても年齢を公開していないそうで。

 陈钰琪は大学を卒業して2015年に唐嫣(ティファニー・タン)の事務所と契約したので今は26前後かな?今年6月にアップされた雑誌の画像。





 可愛い。

 梁振伦は調べると29歳とか30いってるとか書いてあるものもあって(!)でもこれには1996年生まれとあります。21歳。多分そんな感じですよね。
 こちらは8月アップの雑誌画像。







 ちょっと微博辿ると出演者とのオフショットがあって♪

 今年に入って深圳ですって。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

アーロン・イェンさんにイイネを [他番組・他明星]

 とこういう↓わけらしいので。








 私もこちら↓のインスタにイイネ!をさせて頂きました。







 <西村アース(仮)>さんの他の頁もイイネ!が多いですね。アーロン登場のこの頁もどんどん増えますように。




nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

中国史劇《王女未央-BIOU-(錦繡未央)》を第31話まで見た♪ [他番組・他明星]

 《王女未央-BIOU-》(原題:錦繡未央)、前回第25話までに続き、今日の第31話まで視聴しました♪

 チャンネル銀河HP→http://www.ch-ginga.jp/feature/biou/
 SPOドラマ倶楽部→http://www.cinemart.co.jp/dc/c/biou/

相関図


 10話まで見た♪の中で書いた、未央の涼国の公主だった時の自画像、なんと常茹が持っていましたよ~。驚きますね。涼国の公主だということはジワジワとバレて来てる。
 
 狩りイベント中の宴でもう陛下に直談判!って感じですかね。未央がいつ踊りを覚えたのかは分からないが(爆)


 叱雲南は暗殺する手はずだった未央がこんなところにいて慌てるもすぐに飛び出して…。君桃のパパが守るも…


 叱雲南に殺されてしまった…



 せっかく無事に会えたのに…(T_T) 
 しかも未央は叱雲南の悪事の証拠となる文書は落としてしまって!

 彼が拾った…。叱雲家を味方に付けて勢力を伸ばすつもり?そして未央が涼国の公主だと知る…。

 

 このドラマに限らずなんでしょうけども移動中怖いですね~。つねに刺客が。


 普通なら「え?!(笑)」となってしまうシーンもなぜか迫力がある…



 ちょうど半分の27話に来て、自分と愛する人の命が本当に危険にさらされた時に、真実を言えたんですかね。早口だった。




 普通なら「ないない!(笑)」となってしまうシーンでもこれは美しすぎる。新郎新婦の初仕事ケーキ入刀みたいだけど魅せられて♪


 拓跋濬を突き放そうとしていた未央もようやく受け入れ気持ちを確かめ合う(なんか恥ずかしい~~笑)。



 戻ってから、拓跋濬パパの話でウルっと。既視感のあるエピソードだけど泣ける。





 あれママンもセット…(爆)でも父が病気で倒れた風で、しかも皇太子だったのに。母上を大事にしていて愛情いっぱいなのは本当に本当によく理解できる…今までも…そしてこれからも……(涙)(涙)




 叱雲南は手を緩めず宋へ未央を嫁という名の人質に出す計画を。こういう時に未央の肩書の身分が高いので、陛下も宋からの一時しのぎとして同意してしまう…。拓跋濬は叱雲南の陰謀だと訴えるが、色ボケ男と見られてしまっていて陛下に信用して貰えない。拓跋余が護衛で国境付近まで行く予定。

 宋の使者と合流するも…。きゃー。宋も嫁を迎える気などサラサラなく。


 もっと襲われてから助ける気らしい。ここまでで拓跋余は未央に情は無さそう。


 拓跋濬が助け…。拓跋余は作戦変更か…。自分の手柄を高めることと拓跋濬を殺すことが常に目的…
 

 拓跋濬は未央を助けても宋を止めなければまた同じ事が起こるうえに魏の危機であると、宋が迫る戦地へ向かうことに。陛下へ報告に戻る拓跋余に未央を任せて出発。拓跋濬は拓跋余を全く疑ってないですね…


 未央と戻る道中に宋の追ってに追われた拓跋余。(ヴァネちゃんアクション少なめだったと何かのインタビューで話していたけれど、これで少なめなのか~凄いな~。)


 馬上のシーンはどの時代劇でも(日本も)こうなっちゃいますですね(画像ではそうでもないか)仕方が無い。


 前線の戦地では拓跋濬がピンチを切り抜けていたけれど。そのアクション、リアルさより魅せるタイプの撮り方だったですね、カッコよかった。そして本当にピンチのピンチになった時に後から未央と拓跋余も駆けつけて未央のアイデアで切り抜け…

 あのスズメの作戦はアリなんでしょうか(爆)




 ともあれ拓跋濬と拓跋余は、これに乗じて宋を叩く作戦だったはずが…。拓跋余は秘密裡に叱雲南に手配をさせて、拓跋濬に怪我をさせて未央と先に帰して道中で殺してしまう計画へ…。道中の暗殺計画多し!(爆)


 拓跋濬を除いた1人で兵を率いて宋に向かい手柄を立てた拓跋余、全て計算通りで超ゴキゲンに帰還。

 しかし酔ったまま寝た部屋で暗闇の中を心神喪失してしまい…部下を惨殺してしまう。


 闇が怖い。これは幼少の頃の心の傷が…閉所恐怖症?心の問題。



 前に宋の追手から未央と2人で逃げた時に、暗闇でギリギリ発狂しなかった事を思い出した拓跋余! 



 ただ好意があるだけではない。この病気を克服するには未央が絶対必要なのだとここで自覚したのだった…。

 
 未央と拓跋濬は後からようやく助けに間に合った李敏徳と、逃げていた白芷と合流できて、しかし実はあと少しのところで待機していた拓跋余の刺客(叱雲南の手の者)たちにより危なかったところを、拓跋余が未央を助けると気が変わったので皆は助かり、無事に家に戻った。

 嫁姑問題(笑) まだ拓跋濬は昏睡状態…(手ブレてしまった)


 拓跋余が未央を助けた(最初の方は戦略で心があったわけじゃないけど)等の情報から、自分をないがしろにされていると感じる常茹。怖いわ…怖いわ…



 未央と拓跋濬が気持ちを確かめ合えたのは良かったですね♪でも2人はまだ本当の敵が暗躍していることに気が付いていない…。明日も楽しみ♪今唯一見ている中国ドラマが面白くて良かった♪



追加
 33話まで見た♪
http://2100womangirl2.blog.so-net.ne.jp/2017-10-19-2



nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

赤ちゃんを授かった陳威全♪ [他番組・他明星]

 赤ちゃん♪ジェリさんがジェイ・チョウの事務所JVRに居た時に音楽提供してくれたシンガポール出身の歌手さんでしたね。




 彼が10年前に奥様と知り合ったのは劉畊宏(ウィル・リウ)の結婚式だったそうですよ。ジェイ繋がりでウィル氏だったのかな。


 2010年8月11日のアルバム発表の場に、ジェリさんが内緒で応援に駆け付けたんですよね。
 

 その時の記事後のバラエティこぼれ話など。

 今思えばジェリさん、北京に監督に会いに行かなきゃいけなかったこの日…。そっか~F4再結集番組のことで中国中央テレビをお出入り禁止になりかけた事件、これだったかな~時期的に。ちゃんと北京に行っていたか連絡が取れていれば何事もなかったという…今となれば映画じゃなくて舞台監督に会いに行く予定~だったかもですね。

 ある一時期だけどジェリさんがジェイの事務所に居たことで縁があって素敵な楽曲に恵まれたし、セデック・バレの天使にもなれたし(大陸への宣伝活動は気がのらなかったようでしたけどね)。
 それに2009年リリースのこの曲、ハジメテこの曲を聞いてMVを見た時は素敵すぎてブッ飛びましたよ(笑)

言承旭 Jerry Yan - 在KTV說愛你


 ご縁に感謝。



 
 さきほどアップ、生まれたばかりってみるみるお顔が変わっていくんですよね♪



 ホント、おめでとうございます!益々お幸せに♪




 
タグ:陳威全
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

江疏影(マギー)の今後放送予定の出演作 [他番組・他明星]

 ここのところ他の中国ドラマの頁の閲覧数がとても多く読んで頂いて嬉しいです♪それとは別に中国ドラマ《最高の元カレ(最佳前男友)》のページも最近少し見て下さっている方がいらして、どこかのネットサイトで日本語字幕版が見られるようになっているのかな?分からないけど。


 そこでジェリさんは今年来年と出演作を見られる可能性が少ないけれど、マギーちゃんはいっぱい撮っていて、今のところ撮影済も撮影中もあるのかな、放送待ちドラマが微博のドラマ紹介IDにアップされていました。

一路繁花相送(钟汉良、江疏影)


恋爱先生(靳东、江疏影)


在纽约(李易峰、江疏影)


小巷名流(黄渤、江疏影)


猎狐(江疏影、于和伟) ​​​​




 一つめの《一路繁花相送》は撮影が終わっていて、台湾俳優のアーロン・イェンも出演していますね。二つめの《恋爱先生》でのお相手は琅琊榜の閣主ですね。そろそろ現代劇も見たいから日本で放送されるといいな~


タグ:江疏影
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

罗晋(ルオ・ジン)in 釜山国際映画祭 2017 [他番組・他明星]

 今ワタシが絶賛視聴中の中国史劇《王女未央-BIOU-(锦绣未央)》で高陽王殿下役の罗晋(ルオ・ジン、ルオ・チン)、出演した映画《追踪(Ash)》が釜山国際映画祭のアジアの窓部門で正式ノミネートされたそうで、今レッドカーペットからの式典に参加中なんですね。

 昨日現地入りしたんですかね。






 今日の式典前のインタビュー時らしい。



 やはりルックスに何か懐かしさを感じるんですけども(^◇^)


 レッドカーペット。個性的なお洋服ですね。




 レッドカーペット動画。
http://www.miaopai.com/show/j7YDJruFYRNH-0NkVgeWnwcGB9LHqYoh1LXtMA__.htm


 映画のスチール。








 トレイラー。なんか怖いよ~~~
Ash (追踪, 2017) thriller trailer 





 釜山映画祭で10月14日に世界初公開、一般公開は2018年3月の予定だそうです。

 《王女未央》のエンディングの歌、彼女は可愛い素人さんっぽい感じだけど、彼はとても上手ですよね。歌手活動もしているのかな?全然知らなくて。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

李千娜主演《逃婚100次》今日から [他番組・他明星]


 李千娜(ナナ・リー)、もう縁が切れてしまった事務所の、タレントさんですけれども、彼女主演のドラマで北村豊晴監督がメガホンを執ったということで注目してました。今日から動画サイトで放送ですね。




北村豊晴監督の新作ドラマ、男性の視点から恋愛・結婚観探る/台湾 【芸能スポーツ】 2017/10/12 12:39 http://japan.cna.com.tw/news/aart/201710120003.aspx



 彼女は前に書きましたが今年私的にも最大に興味がある台湾ミニドラマ《通灵少女》で金鐘奬の助演女優賞を獲りましたし、このドラマの挿入歌《不曾回来過》がyoutube再生数が2か月で一千万以上だったらしいです。彼女が受賞したことで元マネ閻柔怡が別の業界人から「さすが閻柔怡」らしきことをコメントで言われた後に「芸能人本人の努力ですよ。」とコメント返ししてました。つい最近のことで、さすが敏腕マネと嬉しく感じていましたが今はちょっと寂しかったり。でも今後の彼女たちもマッタリ見ていきたいです。




nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

中国史劇《花千骨(はなせんこつ)~舞い散る運命、永遠の誓い~》第50話まで見た♪ [他番組・他明星]

 四十九話までに続き五十話(最終回)まで視聴しました♪

 LaLaTVのHP
花千骨(はなせんこつ)~舞い散る運命、永遠の誓い~
http://www.lala.tv/programs/the_journey_of_flower/


 
 いよいよ最終回!ネタばれノーサンキューの方は以下↓読まないで下さい[手(パー)]

-----------------------------





 昨日は外出していて夜に録画を視聴、カットが多いと聞いていたので注意して見続けました。





 急に師匠がワンワン泣いてる…。この前に他のシーンがありそうなのは明白。



--------------------------------------------------------------
 このシーンがあったみたいですね。カットされた一部シーンかな。
《花千骨》The Journey of Flower 完整版醋吻
https://www.youtube.com/watch?v=DmZmXnd01Go&feature=share

  ↑のシーンは、何故か花千骨が酔っていて竹染が師匠に見えているようで(この前部分もカットされているようですね)、彼女はこれまでどうしたら良かったのか、ずっと師匠が自慢できる弟子になりたかったのに…師匠を好きな気持ちは自分の中に隠していたし、まさかこんな事になるとは。。。と話していて、竹染が「もう妖神なんだから君がしたいことをすればいい」と言うと花千骨は「そうね師匠そうね」と顔を近づけていき…。すると白子骨が止めに入り、花千骨の手をひいて竹染からちょっと離れて、彼女が「もう師匠じゃないんだから構わないで」というとガバッとキスシーンへ。その後たぶん白子画は自分が色恋に負けたからシクシク泣いていたということでしょうかね。
---------------------------------------------------------



 白子画は修行で情を捨てようとしていたし、色恋に挫けたというのは落ち込むことでしょうね。

 私を好きだと認めろ~認めろ~認めないんかいっby花千骨(爆)



 海外ファンの方によると、花千骨は、師匠が自分を好きだという感情を、師匠が恥と感じていることにショックだったらしいです。うーん。言葉で認めさせる事は重要じゃないと思うけど~。だから全く感情移入できない~~~~


 何であれ最終回に花千骨を刺して良い事は無いわよ白子画~~!!


 酷すぎる。なら生死の難だと分かった時に刺しちゃっても同じだったろうに。確かあの頃は別の方法があるはずだとか言ってた。別の方法を探して助ける物語のほうが良かったゾ…

 たぶんこのドラマにイラっと来るのは「女って~」ってこういう筋書が見えていたからだと気が付きました。



 やっぱり女性をなめた脚本だった気がする(爆)普通だと、愛されている証明を求めないで愛し続けるのが美しいという脚本になるものじゃないのかな~。


 世尊の生死の難は竹染だったらしい。だから蛮荒へ?


 白子画は花千骨を殺して太古の力を消滅させた。世尊は花千骨の命を救った…らしい。急に反省する世尊に違和感が…(爆)

 

 世尊の生死の難も花千骨だったのでは~というね(爆)

 何も覚えていない真っさらな花千骨、これからは彼女のために生きようと思う白子画…


 花千骨の弟子のあの子はどうなった?(爆)

 姐姐が。続編への布石。



 花千骨は彼女のために命を投げ出した姐姐や東方、こういう人たちの好意を温かく感じられないで、漫天や軽水のヒドイ言葉だけを感じて傷付いてしまったのか。感情移入できぬ(爆)

 仙人の世界だからもっと綺麗な心の人が出てくるのかと思ったけど思わぬドロドロで、そういえばローマの神様の話も神なのにドロドロしていて、なるほどこの手の話はそういうものなのかと思いました。


 話は好きじゃない方面の話だったけどどうにか見続けられたのは、登場人物、衣装、構図やセット、背景が美しく、人と景色を含めた画が凄く綺麗だったこと、あと全体で見ると理論的におかしかったけど、場面ごとのシーンでは俳優さんたちの熱演が光っていたことですね。ここで涙!という所でちゃんと流れていたのでこちらも意味不明な中で貰い泣きする事があったほどでしたから。

 こういう顔が出来るのは凄いです。





 で生死の難って結局何だったんだ~(笑)



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

中国史劇《花千骨(はなせんこつ)~舞い散る運命、永遠の誓い~》第49話まで見た♪ [他番組・他明星]

 四十三話までに続き四十九話(最終回一話前)まで視聴しました♪

 LaLaTVのHP
花千骨(はなせんこつ)~舞い散る運命、永遠の誓い~
http://www.lala.tv/programs/the_journey_of_flower/


 
 ネタばれノーサンキューの方は以下↓読まないで下さい[手(パー)]

-----------------------------





 なんだか視聴が進まなくて溜めに溜めてしまい、明日の最終回に間に合うように昨夜夜中に一生懸命連続視聴して追いつきました(爆)


 花千骨はこんなになっちゃって。


 更にこんな変化を遂げ。これが最終形態かしら…


 ぶりっ子だった頃より覚醒してからの大人っぽい演技のほうがずっと好感が持てて、視聴がさくさく進みました。






 45話だったか、え?今になってこれ言うの?みたいな(爆)






 繰り返しますけど、今言うことなのか!?神器を盗んだ時、罪をかぶる覚悟があったはずだし元々師匠の生死の難だし、師匠に長生きしてもらいたいとか迷惑をかけたくなかったら、正しいかどうかは別として自殺するしかないという気持ちになりそうなものだけど…日本的考えなのか、いやそんな事はないと思うが(爆)


 東方彧卿…


 
 糖宝…


 この彼も…。しかし糖宝とキスシーンまであったものの最後までラブラブには見えなかった(爆)


 孟玄朗は白髪に…軽水は狂ってしまった…


 紫薫もエネルギーの全てを白子画に注ぎ死…


 漫天も花千骨から太古の力を吸い取ろうとするも自滅死…


 この皆も花千骨は生死の難だったのではというほどの末路。

 にしても漫天は禁術を学んで妖神になり発作で門下生を殺していたのに、どうして最後まで白子画や他の仙人たちは気が付かなかったのだろうか…花千骨よりずっとずっと罪は重いはずだが(爆)
 それに世尊が長留のために手を汚していたのも軽く許されていたけれど、なら花千骨も師匠、間接的には長留に白子画がある限り安定と言われていた彼を救ったのだからとっとと許されるべきだっただろう(爆)





 東方が死んで、花千骨が妖神に覚醒する前にここ↓で何年か監禁されて修行したんだけど、どうして師匠は一緒に入らなかったんだろうか…。彼女の心の平和を保ちたいなら一緒に入って一生をラブラブしておけばよかったのに(爆)


 ↑の時にはもう師弟関係は一応切れていたし師匠は長留の掌門を降りていたので恋愛はOKだったはず…。糖宝も呼んで仲良く暮らしていれば良かったのに…。

 結局花千骨は皆を不幸にしてしまった悲しみと自責の念(ここでも出て来た)で妖神に覚醒してしまって。でも蛮荒ほどの厳しい場所で生死の際を生き抜いたのに、いちいち色んな人の心無い言葉に傷付きすぎだろう(爆)





 最終形態に覚醒した花千骨は七殺派の長となり、白子画を下僕とすることに…。ストーリーは破綻している気がするけれど、もしかしてこのドラマはこういう下僕シーンの再現レベルが高くて好評だったのではないだろうか(爆)



 ホントどうして弦月の事を言わなかったんだろう…彼は真っ当に生きていた。彼だけは花千骨が関わった中の成功例じゃないですか。これを話していたら花千骨の自責の念は軽くなっていたのでは…。もうプンプン(爆)




 姐姐の幻、実体は無いけど精神かもしれない…姐姐の言う事だけはいつも真っ当だったと思う…





 でも花千骨、姐姐の言う事をほぼ聞いたことはなかったわっ!!!(爆)

 



 明日はいよいよラスト50話ですね。中国ではカットが酷くて批判が集まったとの事だったけど、どういうラストだったら不満が出なかったんでしょうね~?
 ワタシはラスト以前にいっぱい矛盾を感じてしまいましたが(爆)、この際花千骨が苦しまないで生き続けられたら、私的にはこのドラマのハッピーエンドとして気持ちが収まる気がする~~



追加
 最終回を見た♪
http://2100womangirl2.blog.so-net.ne.jp/2017-10-10-1



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

中国史劇《王女未央-BIOU-(錦繡未央)》を第25話まで見た♪ [他番組・他明星]

 《王女未央-BIOU-》(原題:錦繡未央)、前回第20話までに続き、今日の第25話まで視聴しました♪

 チャンネル銀河HP→http://www.ch-ginga.jp/feature/biou/
 SPOドラマ倶楽部→http://www.cinemart.co.jp/dc/c/biou/

相関図

 
 叱雲柔の恨みの標的となっていた李敏徳とその母。襲撃された李敏徳は生きていたけど…


 嫌な予感がして怪我を押してすぐに家に戻ると母はもう…(涙)


 落ち込んで酔いに任せて毎日を過ごした李敏徳。でも悲しみだけで自暴自棄になっていたのではなくて…


 そうまさにこれ自責の念。自分が心配をかけた上に救えなかったことが悔しいんでしょうね。ただ悲しみと敵への怒りだけで自棄になっているんではないという、こういう表現が視聴者側の心に刺さりますね。

 これからは信用できる人は未央しかいない…りみんだぁ~!(涙)


 姐さんも…いばらの道をゆく先人でもあり複雑な…




 農場送りになっていた李長楽は…いじめられていた先輩?女性を罠にかけやっつけ

 プライドを捨てどんな相手にも容赦ない企てをすることを学び…


 兄妹同然の叱雲南が迎えに来た!



 叱雲南は長楽を助け、また一方では自身の謀反偽造の証拠となってしまう文書を探しているところ…。

 
 魏国の陛下のお子たち、左は兄で拓跋翰、右は拓跋余。隠し鉱山を持っていたり悪いことをしている兄だけど実は全て拓跋余が根回しして、彼は兄に知られないままに操っている…


 拓跋濬は帝の孫、父は皇太子だったけど亡くなっていて…父が跡継ぎだったということは、父の兄弟の拓跋翰、拓跋余は、皇太子が亡くなったことでまた心がざわついているのでは…




 君桃の父である明叔が奴隷となって生き延びていた!

 色々あって(爆)、拓跋濬が涼国の奴隷を解放するも、叱雲南が謀反偽造証拠の文書絡みで奴隷を明叔以外みな殺しにしてしまう…(このシーン驚きでした…)


 普段優しい殿下、これまでで最大の怒り…



 叱雲南は涼国王の謀反偽造の証拠となる文書を明叔が持っていそうだと勘付いたようで捉え拷問にかけ、更に未央が実は涼国の公主で、文書は今は彼女が持っていそうだとも気が付いてしまう~~~



 李敏徳と皇女のくだりは…。復帰した李敏徳に…優しいね♪



 若干ウザパートになりつつあったけれども(爆)ようやく狩りの現場で実は皇女だと気が付いた♪


 姐を超想っている彼だけど。どうなるでしょう。





 男チームで影の操り師が拓跋余だとすると、女チームで直接手を下しているのは叱雲柔と長楽、でも影の操り師は常茹。



 男チームの影が、女チームの影からのアピールにより彼女を認知した…。これは2人のそれぞれの今後の企てにどう影響していくんだろう…

 


 狩りの現場では一番になったら陛下に願いを言える。未央も参加した。自身は無欲な拓跋濬だけど未央のために協力する…

 ところが拓跋翰と拓跋余の企てにより落とし穴&毒蛇攻撃に遭う…



 偶然毒蛇入り落とし穴を見つけた長楽は、未央を落とそうと企てる。まさか先に拓跋濬が落ちていたとは。




 殿下は毒に侵されていて、未央は持っていた薬を…♡(少女漫画っぽいシーンはぜひテレビで) 未央は先に李敏徳に救われ、その現場の影に長楽が…。人魚姫パターンだったか(爆)

 さて来週は未央が狙っている通り、狩りで一番になって涼国の謀反が陰謀だったことを皇帝に直訴できるのでしょうか…



 全54話、そろそろ半分近くまで来ていますね。ここまでで全視聴する前の予想を超えた部分はまだほんの少しで、李敏徳の媽媽が亡くなった部分ぐらいですね…時代劇だとこの展開はありがちなのかもしれないけど油断していました。このドラマの本気度を見たというか…今後への覚悟が多少は出来たパートでした。先はキツイです。いつもオープニングとエンディングは飛ばしますが、エンディングが少し始まる部分は見えてしまいいつも涙ぐんでしまいます。


追加
 31話まで見た♪
http://2100womangirl2.blog.so-net.ne.jp/2017-10-16


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能
前の10件 | - 他番組・他明星 ブログトップ