So-net無料ブログ作成

中国史劇《王女未央-BIOU-(錦繡未央)》を第42話まで見た♪ [日本放送《王女未央(锦绣未央)》]

 《王女未央-BIOU-》(原題:錦繡未央)、前回第40話までに続き、第42話まで視聴しました♪

 チャンネル銀河HP→http://www.ch-ginga.jp/feature/biou/
 SPOドラマ倶楽部→http://www.cinemart.co.jp/dc/c/biou/

 

 以下、ネタバレ全開の感想ですので、ドラマ視聴予定で視聴前の方は絶対に読まない方が良いです。お願いします。
-------------------










 大切な妹同然の白芷が殺され生きる気力がなくなっていた未央…白芷の無念を晴らさなければと何とか自分を奮い立たせている感じ。拓跋余(南安王)から結婚してくれの猛プッシュと、拓跋濬(高陽王)からは表面上は冷たくされながらも影で見守られている状況は変わらず。未央はまだ太子妃殺しを拓跋濬(高陽王)から疑われていると思っているので辛いですね…。

 後継者争いが激化。拓跋翰(東平王)はこれまでの悪事が表ざたになり権力争いから脱落。表向きは穏やかに、でも拓跋濬(高陽王)と拓跋余(南安王)一騎打ちの状態。


 未央よりリードしたい常茹、拓跋翰(東平王)が脱落したお祝いに、料理で待ち伏せ…


 上↑のようにお料理が画面下にある場合は字幕が見やすいように画面横になるんですね。
 
 女性が立場をリードしたいと思えば短絡的な策略だとこういう事なんですな(爆)




 気持ちがないからか逃げるようにその場を去った拓跋余(南安王)。長楽もだけど結婚はゴールじゃないという描き方だから、きっと中国でもそうなんでしょうね。でも拓跋余(南安王)は賢い常茹を嫌っているわけじゃなさそう、側室ならOKと思ってるみたい。常茹は正室じゃないと嫌なのよね?


 未央は刺繡のハンカチから犯人に辿り着くかも…このシーン、サスペンスドラマのようで好きです。



 だけどハンカチだけでは証拠としては不十分…自分の推理が間違っていて欲しいと願いながらお揃いのかんざしを見ていたんじゃないかな…


 拓跋濬(高陽王)のお父さん、拓跋濬(高陽王)の思い出の中では素敵な描き方をされていたけれど、断片的には太子を廃されたとか、病死だったとかって感じでしたね。41話で彼と皇帝との話ではっきり分かりました。皇帝が罰して廃した、その後すぐ病死…。拓跋濬(高陽王)の考えでは当時の太子の罪は実は濡れ衣を着せられていたのではないか…ですね。あちこち伏線がちりばめられているようで、見逃さないようにしないとですネ。



 李敏徳が王子となって帰って来た♪


 未央媽媽とお祖母ちゃんも敏徳が帰って来たことを凄く喜んでいて。やはり媽媽&お祖母ちゃんはこのドラマの良心ですね♪

 君桃も生きてた♪ 再開シーンは短かったけれど泣けました~~(画像が未央側でゴメンよ君桃)


 にしても助かった経緯が、あの戦いの場所から李敏徳の国まで流れ着いたって、久々にこのドラマの無茶振り(笑)


 死んだことになっていた叱雲南が目覚めると…拓跋余(南安王)の手の内に…。


 李敏徳、君桃、叱雲南と3人がいっぺんに戻って来ましたネ♪



 李敏徳は自分の実父と公主との縁談を持って来たことになってしまい、怒る公主。この2人は…


 李敏徳も一応そうはならないように画策。この人は帝のお付きの人でしたね。賄賂を貰う人なんだ…。





 李敏徳は国で実の父から何か頼まれごとをしたようだし、未央からは常茹のことを相談され、公主の縁談の事もあり忙しくなりそう(爆)
 このドラマは想像の上をいきます(でもスカッとはいかない爆)。明日も楽しみです♪



 ヒロインが素敵なところ、悲しみが自分中心じゃないところだと思いました。前回の第40話で公主が「未央くじけないで」と言った後に「でも思うのです…くじけないから悲劇を招くのだと…(涙)」、これ、挫けない自分が悪かったと聞こえ本当に悲しかった。自分が失恋(実は違うんだけど)して哀しいというのもあるかもしれないけど、それよりも自分に関わった愛しい人たちが巻き込まれて死んでしまったのが一番の悲しみ所だったのが美しかった。ストーリー運び、ぐいぐい来ますね。原作者は正義感と素晴らしい感性を持っていると思われ。中華圏での噂が真実でもし原作に盗作が多少あるとしたら、誰かのアイデアを奪うという事がどれだけ失礼で汚い事かというのは身にしみて感じられるんじゃないかしら、未央っぽい方なら。常茹っぽい方だと?。。。怖っ(笑) 
 

追加
 44話まで見た♪
http://2100womangirl2.blog.so-net.ne.jp/2017-11-02



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

台湾で再放送《就想賴著妳》 [再放送等の過去作品]

 日本じゃなくて台湾での再放送情報ですが、俳優としては明るい話題が特に無いので(爆)アップ。港湾サイトより(謝謝分享♪)、台湾ドラマ《就想賴著妳(君には絶対恋してない!)》が台湾で久々に再放送されるようですよ。

八大電視台→https://www.gtv.com.tw/channelProgramList.php?channelId=41




 八大のドラマチャンネルで11月4日から、土曜日と日曜日の夜8時から10時に放送なんですね。オンエア期間に台湾に行かれる方はぜひ♪

 このドラマは当時の台湾ドラマらしいホノボノした可愛いドラマで大好きでした。ジェリさん主演で流星以後の初の視聴率王か!と期待もしていたんだけど、でも2話放送して特別番組でお休みの期間に全話がネット上に出てしまって(全集流出全話流出後の視聴率数字に振り回されて
)、視聴率に影響があったんですよね。あとアジドラさんで日本初オンエアの時は日本語字幕に「?」な部分があったり。なので辛い思い出もあります。




 当時ジェリさんの実力を期待していた古い濃いファンの数名の方は「役柄が弁護士、でも看板に偽りあり」と書いてました。確かに弁護士っていっても本格的なシーンは無いですからね。あの頃の私はファンなのに厳しいこと言うな~と思ってました。オンエア2010年、確かにデビューからジェリさんを見て来た方にはそう思ったかもしれないですね。本人が殻を破りたい実力派になりたいと何度も周りに言っていたんですから。
 私はファン4年目で、クランクインから情報を追ってblogもやっていて、ロケを見て来た迷友さんからリアルな話が聞けたりっていうのはハジメテだったから、凄く特別なドラマです♪ ファンになり始めの頃にロケがあった《籃球火》や《心星的涙光》の頃は私設さんでのレポやお知り合いからお話は聞けていましたが、リアルさが違ったんですよね~♪
 今思えば、あの頃から撮影ロケでの彼は酷く酷く酷く大変そうだったということ、このタイプのスタンダードなドラマであんなにも大変そうだったことを鑑みると、今の状況はそんなに驚く事でもなかったかも。そういう中でホノボノする秀作を生みだしてくれた監督や企画された方に感謝です♪

 今後私たちが吹替無しでジェリーさんの演技を見たいとすれば台湾俳優たちが中心に出演するドラマや映画に出演する事がマスト、その上で良い脚本でと考えたら、ちゃんとしたドラマ製作業界の人に今までと違う誠意や意気込みを見せないと難しいのかなと思いますが…、、いつの日か!来るといいな♪


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

平凡的生活 [我的自由空間]


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

昨夜ジム? [Jerryの消息(風の噂等含む)]

 昨夜12時付近にジムにいた目撃者(女性)がアップ。





今日妹は新しい靴で運動
妹:私の靴を踏んだ人がいて不快
私:ではもし言承旭(ジェリー・イェン)が踏んだなら?(ちょうど彼がいたから)
妹:それなら2足そろえて彼に渡すわ
私:・・・。
------------------




 そういえば、今の今でも公式に姿を出して言葉を発したのは大阪ファンミ直後の動画だけですね(今のところ報道でも本人の言葉はなし)。あのファンミの時はすでに事務所を離れるつもりだったのかどうか。。。ファンミ後もFBと微博の更新はあったから(本人じゃないと思うが)、後から決まったのかなあ…。

 ファンミ後最後の言葉は、

ファンミ後MilkyWay更新、ジェリー動画→http://2100womangirl2.blog.so-net.ne.jp/2017-07-20


 仕事の顔(一応)で本当の最後の最後は、
7/10ファンミーティング大阪会場→http://2100womangirl2.blog.so-net.ne.jp/2017-07-10
IMG_6008.JPG

 動画→https://www.weibo.com/tv/v/FbMxrmTeA?fid=1034:338fba2efeeb539ae76daf2ae5a9b298




nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:芸能

中国史劇《王女未央-BIOU-(錦繡未央)》を第40話まで見た♪ [日本放送《王女未央(锦绣未央)》]

 《王女未央-BIOU-》(原題:錦繡未央)、前回第39話までに続き、今日の第40話まで視聴しました♪

 チャンネル銀河HP→http://www.ch-ginga.jp/feature/biou/
 SPOドラマ倶楽部→http://www.cinemart.co.jp/dc/c/biou/



 未央~(>_<)


 以下、ネタバレ全開の感想ですので、ドラマ視聴予定で視聴前の方は絶対に読まない方が良いです。お願いします。
-------------------







 陛下から与えられた3日間で犯人を挙げた未央、昇格もした♪



 真の肉親よりももっと絆が深くなった2人、未央を想う気持ちが嬉しい。





 前回未央を襲った刺客は紅羅、
 


 足がつかないよう敢えて叱雲家配下の彼女を拓跋翰(東平王)が放ったのだった。後継者争いと未央を巡る恋愛の縺れと思惑が絡み合いますね。









 苦楽を共にした白芷が!!!!(T_T) 残酷すぎる…


 2回目視聴で気が付きましたが↑のシーンは未央の手が震えてる。見た目アイドルっぽいティファニー・タンだけど演技こういうところが惹かれる理由かもしれない。

 にしてもとっさの事だったのもあり犯人の真の黒さが分かったやり方でしたね(>_<) 続「このドラマの本気を見た」…(>_<)




 (T_T)(T_T)(T_T)(T_T)(T_T)(T_T)






 (T_T)(T_T)(T_T)(T_T)(T_T)(T_T)



 公主…(T_T)



 
 未央はまだやることがある…生きる力が戻るでしょうか…。彼女を愛している未央媽媽やお祖母ちゃん、李敏徳を思い出して頑張って欲しいですね。2回目の視聴でもわんわん泣いた今回、わんわんしてたらちょうど息子が大学から帰って来てえらい白目で見られた(爆)



-------------------






 未央は辛いところで来週月曜日までお預けですが、来年公開予定のドラマ《归去来》の予告が出ていました。未央と拓跋濬(高陽王)の中の人のドラマですね。現代ドラマだから吹替無しですよね?ルオ・ジンの声が全然違って新鮮♪

(4分半)
http://t.cn/RWaigAr?m=4166780769383232&u=1599743193



 BALLY中国 より。素敵♪






[揺れるハート]





追加
 42話まで見た♪
http://2100womangirl2.blog.so-net.ne.jp/2017-10-31






nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

中国史劇《王女未央-BIOU-(錦繡未央)》を第39話まで見た♪ [日本放送《王女未央(锦绣未央)》]

 《王女未央-BIOU-》(原題:錦繡未央)、前回第37話までに続き、今日の第39話まで視聴しました♪

 チャンネル銀河HP→http://www.ch-ginga.jp/feature/biou/
 SPOドラマ倶楽部→http://www.cinemart.co.jp/dc/c/biou/



 今日は38話と39話を。未央まだまだ苦しい~(>_<)


 以下、ネタバレ全開の感想ですので、ドラマ視聴予定の方で視聴前の方は絶対に読まない方が良いです。
-------------------




 
 拓跋余(南安王)の計らいで白芷も奴婢になり未央の元へ。家族同様の彼女と一緒になれて、今は。。。嬉しいね。

 未央と白芷は常茹のことを全く疑っていない…(T_T) 画像ブレたわ…



 常茹を演じている女優さん目が人工的二重に見えるけど演技はとても上手ですね。




 前回ノコノコと私に言われてしまった拓跋濬(高陽王)(爆)は、宝石箱からの疑惑を払拭していきつつ、、、



 なんと太子妃が殺された時に街で未央を見たという目撃者を自らねつ造して真相を探求しましたね。これも初見(中文版)で驚いたエピソードでした。また騙されおって!と濬をバカにしてましたから(爆)

 そして誓う。愛する人を守るために後継者争いに身を投じると。


 愛する人を一瞬でも疑ったのはヒドイし今も無実の証拠を握らないと未央の疑いは晴れないの?と怒ってしまいそうになりますが、ただ未央を信じるというだけでは母に申し訳が無いという面はあるかもしれないですね…。母は未央が犯人だと思い込んで死に際に彼女を信じるなとまで言っていたんですから。そう考えると辛いね拓跋濬(高陽王)…。
 

 長楽にはまだ太子妃殺し犯人は未央だと騙し続けられているという演出を…。実は勘違いでも嬉しそうな長楽。



 未央には辛すぎる。最愛の人から太子妃殺しをまだ疑われていると思っている上に長楽と結婚しちゃっているんだから~!


 でも拓跋濬(高陽王)も辛い中で、結果は作戦通り。しかも思わぬところで常茹も騙せている模様。






 一方の拓跋余(南安王)は未央に猛アタック!ミューズですからね。







 そんな中宮廷で殺人騒ぎが。また未央の身に無実の罪がふりかかり…。




 未央が犯人とされ、なぜか拓跋余(南安王)と共謀したということになってる…




 拓跋余(南安王)がメキメキと頭角を現したことに不満を持った拓跋翰(東平王)の仕業のようですね。

 陛下に無実を訴えた未央は「3日与える」と。



 
 未央にデタラメの遺書(余と共謀したと)を書かせて殺してしまったほうがいいと考える拓跋翰(東平王)、未央を救いたいし自分も助かりたい拓跋余(南安王)、なんでもいいから未央を殺してしまいたい常茹と長楽(今は勘違いして不抜けているが)、それぞれの思惑が交錯して…


 未央に刺客が。


 助ける拓跋濬(高陽王)。


 拓跋濬(高陽王)はまだ真実を言えない…。苦しいところだけど宮中では気を付けろと精一杯の愛を…

 刺客は彼女だった。誰が放ったのか…。




 白芷は常茹に疑惑を抱きだした…そうよ!早く気が付いて~~


 でも未央に目をやると、彼女は3日の期限がもうすぐ…余計なことを考えさせたくないから後で…とね…。




 明日はいよいよ40話、まだまだ苦しいです(T_T)




追加
 40話まで見た♪
http://2100womangirl2.blog.so-net.ne.jp/2017-10-27



nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

台湾映画《あの頃、君を追いかけた》来週こそ見る予定 [他作品・他明星]

 台湾映画《那些年,我們一起追的女孩》を日本がリメイクするとニュースになって少し経ちました。主演の山田くんが坊主頭に。気合入ってますね。

[ペン]演技派で注目急上昇の山田裕貴、「少しでもいい作品になれば」と坊主頭に!/映画『あの頃、君を追いかけた』 https://ilip.jp/I0002551


 坊主って見るたびに別のことを思い出してしまいますが(爆)

 日本版主演の2人は昨日台湾へ行って、今日は平溪で天燈を上げたみたいです♪ヅラかしら?
 画像と動画あり。日版《那些年》平溪放天燈 山田裕貴平頭大曝光!

 




 とにかく、何としても私は日本版の前にオリジナルを観なければ~~!約2時間半の映画でかなり躊躇しておりました(爆)

 今なら台湾版が日本語字幕でGyaoで配信されていますよ。
https://gyao.yahoo.co.jp/player/00339/v08692/v0853400000000529294/
■配信期間
2017年10月20日~2017年11月19日


 来週は時間作れると思うので。ここに感想を書貸せてもらおうかな。


 柯震東(クー・チェンドン)は3年前大麻問題を起こして柴Pを泣かせたけれど、2016年には台湾その他合作映画《再見瓦城》でよみがえったし、最近はちょうど3年前に騒ぎからお蔵入りになった林依晨(アリエル・リン)と共演の映画《打噴嚏》が大陸で《不倒俠》と改名されて12月末に放映されるとニュースになっていました。

“九把刀小說改編” 不倒俠 | HD電影中文電影預告 柯震東 林依晨 王大陸 古天樂 (原名:打噴嚏)



 以前から、彼の目つきや迫力等は男性俳優に大切な霸气があってその上にスタイルがK-POPの人なみに良くて、柴Pは凄い人を探したものだと思っていて。彼は年上の彼女とゴシップもあったけど、色々ガミガミ厳しくすると前にジェリさんと揉めた時のようになるから甘くし過ぎたのかな~なんて見てました。
 あ、とにかく映画を観なきゃ(爆)




追加
 11/4に見ました♪
http://2100womangirl2.blog.so-net.ne.jp/2017-11-04




nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

張震 in 東京国際映画祭 [他作品・他明星]

 張震(チャン・チェン)はちょっと前にクーリンチェで来日してくれたけどまた来てくれたんですね。一瞬ジョニデに見えた!





 ミスター・ロン、どんな映画なんでしょう。


 怖そうな作品?こういうタイプ、子育て中の私には心にかかる負荷が大きすぎて見られませんが…(爆)


 チャン・チェンの演技はたぶん映画《レッド・クリフ》を流し見していて認識した程度しかないかも…。彼は既に台湾を代表する俳優といえますね。他人と比較する必要は全然ないし常にハードル低め設定だった私だけれど、かといって私は今思えば他の明星たちには失礼なことが多かったんじゃないかと恥ずかしく思う今日この頃…(>_<)

 ウーロン茶CM
https://youtu.be/sLSPCUUD1rY


 CMのオンエアは2010年頃でしたっけ?懐かしい。。。。当時は私なんであの人を出さないの~!と吠えてましたね(なんか本当にゴメンナサイ…)
 あの人に関しては今微博で過去作品の画像アップばかりで、より過去の人感を増している気がします(涙)

 仔仔とKENちゃんはFCを無くしたけれど、でもファンサービスじゃなくて芸能の仕事、例えば映画祭で主演作品がノミネートするとかがあればいつか来日してくれる気がするしKENちゃんはバンド活動が軌道に乗ればヴァネスのようにライブで来日してくれそうな気もする。

 彼らはそれがファンへの返しだと考えたかもしれない。そういう道を選んだ人もいれば選ばない人もいる。
 芸能人は一般人やファンから比較され評価されるのが仕事、比較するのが悪いなんてナンセンス、だけど散々比較をしてみた後で選ぶのはファン側であって、ちゃんと選択をされた方はそれで正解、近くにいる&距離を置くという答えもあり。それ以外でなぜか間違え、その後自分が勝手に期待していたほうの道へ明星が進んでくれなかったとしても、それまでを勘違いしていた自分側の落ち度であり明星側が悪いわけじゃないですね(涙)




nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

中国史劇《王女未央-BIOU-(錦繡未央)》を第37話まで見た♪ [日本放送《王女未央(锦绣未央)》]

 《王女未央-BIOU-》(原題:錦繡未央)、前回第35話までに続き、今日の第37話まで視聴しました♪

 チャンネル銀河HP→http://www.ch-ginga.jp/feature/biou/
 SPOドラマ倶楽部→http://www.cinemart.co.jp/dc/c/biou/



 じわじわと、私が中国語版で見た時に予想外だった出来事がまだまだ続きます…けっこんて~(涙)


 以下、ネタバレ全開の感想ですので、ドラマ視聴予定の方で視聴前の方は絶対に読まない方が良いですよ。
-------------------









 拓跋余(南安王)が宋から手柄を引っ提げて戻って来た。太子妃が亡くなって未央が危機に、叱雲南も死んだ…これら今起こっていること、常茹がやったのではと勘付く。





 拓跋余は怒った理由を叱雲南を失うことになったからと言ったけれど、実は未央が処刑されてしまいそうな事態だからではないのか。実は既に心を奪われていて発作を抑えてくれるであろうミューズなのだから。

 というわけでほっといても絶対に拓跋余は未央を救ったと思うけど、ノコノコと(ごめんよ)拓跋濬(高陽王)が未央を助けて欲しいと懇願に来た…。


 引き換えに長楽を娶れという。長楽は今もう叱雲家が没落して後継争いには価値のない、というかむしろマイナスな女性になっていた。しかし条件を飲むしかない拓跋濬。そろそろ拓跋余の事に気が付かないかしら?

 拓跋余がずっと考えていたのは、皇帝からの自分への評価価値を下げないようにする未央救済の理由でしょうね。ともあれ奴婢から再出発で死はま逃れた。


 未央の本当の肉親のような2人。ここに本来なら李敏德も入るだろう…


 実の父を看取りに魏を去る李敏德… 未央を救うにはどっちにしても今のままじゃダメだものね…。公主に未央への手紙を託して。



 未央は奴婢として宮廷で再スタート。拓跋余が意地悪されている未央を助けて彼女にアピールし出した。


 拓跋余は未央に「拓跋濬は長楽を娶る」とそっと告げ…。後継者争いで長楽を押し付けたのもあるけれど、未央から離したいという意図もあったよね…


 拓跋濬はこう誓っていた…思い出す未央…拓跋濬だってまだ心の整理が付いてはいないはず…

 

 最愛の女性を一瞬でも疑ってしまったのは彼の大きな罪だけど、最愛の母の死でおかしくなっていたからね…(涙)↑の誓いはドラマの最後の最後までワタシ絶対にワスレナイわ…(涙)


 そして恒例の(?)初見時に想定外だったことの一つ、本当に結婚しちゃうのか~~~!(爆)中国史劇にはありがちなのかな?私は普段あまり見ないので…(涙)

 わざわざ未央を付き人に呼んで目の前で式を挙げる誇らしげな長楽…。し、しかし綺麗(爆)



 この2人は結婚により後継者争いから拓跋濬が脱落したことを喜んでいる…新郎大泣きのまま式は進み…

 
 逃げる。

 き、綺麗…(爆)



 翌朝何事もなかったように両親にお線香をといって現れた長楽。


 付き人が落としてしまったこれは…。太子妃の執念か…。
 


 そういえば、結婚のさなかに叱雲柔が死んだ…。「長楽~~!」と最後まで娘を心配して…


 前半を引っ張った彼女、役柄も演技も素晴らしかったですね。


 明日に続く。未央はまだ最愛の彼に疑われたままに奴婢としていなければならないというね…。前にも書いたけど、単純にスカッとはなかなかいかない展開で我慢するタイプのドラマ…(涙)
 明日も展開が怖いながら視聴楽しみです♪





 この間の我が夫婦の会話。


 サンシャインって(爆)たぶん、マイ・サンシャインの事を考えていたからだと思うんです(いやホントに爆)。

 このブログの平常時の毎日のアクセス数は大体2000~3000ぐらい、訪問IPは1000ぐらいなんですけど、「ページ閲覧数」は何かしらアクション(リンクへ飛ぶ、画像保存、コメント等)をしないとカウントされなくて、ただ見ているだけだとカウントされず、ずっと応援していたジェリーさんのページでも、普段のページ閲覧数は600ぐらい。イベントがあってようやく2500ぐらいなんですけど(海外ファンが画像を探しに検索して来るから)、マイ・サンシャインのページは結構見て頂いていて。
 


 この↑ドラマの魅力は解明が追い付かないところがありました。私わざわざ中国語版で先を夜な夜な熱中してみていたほど~♪

 ページ閲覧数の多さではこちらが桁違い!


 「ページ閲覧数」だけは一日でIPクリアなので日にちを跨いで来てくれる方がいると加算されます。ページ閲覧数はアクセス数でもなくIP数でもなく複雑ですね(笑)

 タン・イェンとルオ・ジンのページも数字高い♪更新モチベもアップ♪



 普段あまり多くのドラマや映画を視聴していないのですが、作品を通じての感動や驚きはこれからも書き留めていきたいなと思って。読んで頂いてありがとうございます。


追加
 39話まで見た♪
http://2100womangirl2.blog.so-net.ne.jp/2017-10-26



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

10/21 2人とも楽しく終了 [Jerryの消息(風の噂等含む)]

 10/20 ウィル・リウ氏のFBにジェリさん画像、トライアスロンへ?でお知らせしました、台東でのプライベートトライアスロンは、ウィル氏とジェリさんどちらも楽しみながら終わったそうですよ。




 ウィル氏は今あの(元?)飛輪海の呉尊(ウーズン)と親子バラエティーに出ていて大陸でファン急増中なんですよね。


Image may contain: 1 person, standing, outdoor, text and nature

 確かに、良いパパでもありジェイ・チョウとも仲良くやっているのは有名だし、一般的には付き合いが難しいと思われるジェリさんとも長く仲良くしているので、きっと性格が大らかで良い人なんでしょうね(もしや前に悪く言ってたことがあったらゴメンなさい爆)。



 あと昨日の頁にアップした台東森林公園の池のFacebookに、#團體照有言承旭和劉耕宏喔というタグが付いていたのですが今消えているんですよね。ジェリさんの事をアップしてくれた一般の方等も削除されると、もしや後から怒られているのかしらとちょっと心配です(汗)



 それともファンの方で無茶振りメールした方がいるのかなあ…どちらにしてもせっかく見せて貰っているので相手方には迷惑がかからないようにしたいですね(汗)


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能