So-net無料ブログ作成

中国史劇《王女未央-BIOU-(錦繡未央)》を第52話まで見た♪ [日本放送《王女未央(锦绣未央)》]

 《王女未央-BIOU-》(原題:錦繡未央)、前回第50話までに続き、第52話まで視聴しました♪

 チャンネル銀河HP→http://www.ch-ginga.jp/feature/biou/
 SPOドラマ倶楽部→http://www.cinemart.co.jp/dc/c/biou/

 

 以下、ネタバレ全開の感想ですので、ドラマ視聴予定で視聴前の方は絶対に読まない方が良いです。お願いします。
-------------------











 というわけで(爆)

 前回の珠は


 合致する場所がありました。証拠を得た未央と拓跋濬(高陽王)


 陛下に証拠を見せて拓跋余(南安王)の悪事を認めてもらい、捉える手はずを整えたが…




 あっという間に形勢逆転!(涙)変身の術(?)は3回出て来ましたね。どの回もすごく効果的でした。

 長楽が拓跋濬(高陽王)を裏切って情報が漏れたそうで(涙)


 


 混乱のさなかに、陛下はこのお付きの人に殺されてしまった!やっぱり賄賂を貰うような人だったですものね。なんと拓跋余(南安王)13歳の時から買収していたとか…
 

 拓跋余(南安王)に報告を…

 
 
 殺すつもりはなかったにせよ作戦的にはたまたまラッキーチャンスだったはずなのに哀しそうな顔をする拓跋余(南安王)…。



 なるほど。もともと父を倒したかったのではなく、父に息子たちの中で一番優秀だと認めて欲しかったのかもしれない…(涙)


 未央は陛下と拓跋余(南安王)が来る前に話が出来て、陛下は拓跋濬(高陽王)に譲位したけれど。。。



 李家を人質にとり未央に拓跋余(南安王)が跡継ぎだと宣言させ…


 拓跋濬(高陽王)は拷問でこんなことに…(涙)



 
 未央は拓跋余(南安王)に条件を3つ、「涼国の、父の汚名を晴らす」、「李家を巻き込まない」、「拓跋濬(高陽王)を開放すること」、で嫁ぐことに。

 拓跋余(南安王)からは心から嫁ぐことを条件にされ、未央は拓跋濬(高陽王)に厳しい口調できっぱりと別れを告げ拓跋余(南安王)を好きになったと言う…。


 李家の女子たちが邸を離れる時に未央が渡した手紙・・・




 君桃に届いた!何が書いてあるのか。



 敏徳と公主…泣ける~~。純愛ですね。公主助かってほしい!




 残すところあと2話!!!

 登場人物ほぼそのまま、まだほぼ何も解決はしていない(笑)、最後の最後まで見どころいっぱいなドラマですよ♪♪






 とドラマは緊迫しておりますが、唐嫣(ティファニー・タン)の新しいファッション画像があったので載せておきます。綺麗♪















[揺れるハート]
nice!(3)  コメント(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。