So-net無料ブログ作成

デマを晴らせて… [我的自由空間]

 良かったあ~~~!(ブルゾン風)、、、か?

[ぴかぴか(新しい)]




 じゃないですよね。このなんとも言えないモヤっと感。今回の一件は、既に撮影予定の何かがあるなら問題ないけど、これからキャスティングに入るものに参戦するとしたら大ダメージ感は否めません…。なぜなら趙ファンが罵っていた内容は10年前から彼が言われている世間一般の見方そのままだから…。

 だけど今回CDジャケットで採用した画像は、彼の今までの拘りから比べたらずっと良い方に進歩していましたよね?髪型が変化していたり年相応のショットがあった。事務所のブレーンが有能だったんでしょう。(たぶん彼の言う通りにやっていたら売れ残った場末のホスト風になっていた。ファンに超カッコいい馴染みのスタイリングでも一般的には若作りに見えてしまう。)

 「作品で話をしよう。」ドラマ作品が今のところ3年に一本。今年撮影作品が無かったとしたらこの言葉はとても空しいです。このコメントも事務所の方々が一緒に考えて出してくれたものだと思う。だから今年こそは作品を撮る方向でいるはずだと思う。せっかく良いスタッフに恵まれているのだから、これまでのことを振り返り、本当に周りの仕事仲間を大切にしてほしいと願ってやみません。
 
 台湾人知人が「下半期に仕事が沢山あるってニュースでやったよ。きっと撮影あるんじゃない?良かったね。」とメッセージをくれたけど、下半期、7月ももう下半期で日本の興行も下半期なんですよね…。「これまでの事があるから期待してないけどね。」と返信しましたが(爆)、芸能を極めるのは遠く険しい道のり、脇に落ちている大金に足を取られないよう一歩一歩着実に歩んでほしいし、芸能の神様からの運が多くありますようにと祈っています。

 
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。